INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前竹内 肇 ( たけうち はじめ, Hajime Takeuchi ) 著 ()
タイトル「醒世恒言」の宗教的一考察
タイトル読みせいせいこうげんのしゅうきょうてきいちこうさつ
サブタイトル
タイトル(欧文)A Religious Consideration on "hsing Shih hêng yen"
サブタイトル(欧文)
該当ページ236-237(R)
媒体名 宗教研究
媒体名欧文 JOURNAL OF RELIGIOUS STUDIES
通号 279
62
4
特集・テーマ 第四十七回学術大会紀要特集
ISSN 0387-3293
編者 日本宗教学会
発行日1989-03-31
発行者日本宗教学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   中国 中国仏教 (分野) 日本 (地域) インド (地域) 唐代 (時代) 敦煌 (地域) (時代) 宋代 (時代) 隋代 (時代)
  時代   明代 中国 (地域) 中国仏教 (分野) 清代 (時代) 元代 (時代) 江戸時代 (時代) 宋代 (時代) 日本 (地域) 曹洞宗 (分野)
  分野   中国思想 中国文学 中国仏教 (分野) 中国 (地域) (術語) 華厳宗 (分野) インド仏教 (分野) 禅宗 (分野) 仏教 (分野) 古代 (時代) 唐代 (時代) 元代 (時代) 日本文学 (分野) 唐詩 (分野) 釈善住 (人物) (分野)
  文献   醒世恒言 喩世明言 警世通言 中国文学 (分野) 喩世明言 (文献) 醒世恒言 (文献) 警世通言 (文献) 三言二拍 (術語)
  術語   三言二拍 現世利益 儒仏道 擬話本 変文 勧善懲悪 警世通言 (文献) 現世利益 (術語) 念仏 (術語) 祖先崇拝 (術語) 現生十益 (術語) 祈り (術語) 平生業成 (術語) 即身成仏 (術語) 観音信仰 (術語) 現世利益和讃 (文献) 擬話本 (術語) 一乗 (術語) アイデンティティ (術語) 韓国宗教学会 (術語) 儒仏道 (術語) 変文 (術語) 押座文 (術語) 敦煌変文集 (文献) 変相 (術語) 俗講 (術語) 敦煌変文 (術語) 講経文 (術語) (術語) 維摩変 (術語) 因果の理法 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage