INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前齋藤 滋 ( さいとう しげる, Shigeru Saito ) 著 (名古屋大学非常勤講師/博士(文学))
タイトル尸陀槃尼撰『鞞婆沙論』における‘dravya’
タイトル読みしだばんにせんびばしゃろんにおけるdravya
サブタイトル
タイトル(欧文)The Concept of Dravya in Shituopanni's Vibhāṣā
サブタイトル(欧文)
該当ページ156-160(L)
媒体名 印度学仏教学研究
媒体名欧文 JOURNAL OF INDIAN AND BUDDHIST STUDIES (INDOGAKU BUKKYŌGAKU KENKYŪ)
通号 122
59
1
ISSN 0019-4344
編者 日本印度学仏教学会
発行日2010-12-20
発行者日本印度学仏教学会
発行地東京
本文あり


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  分野   仏教 現代 (時代) 宗教 (分野) 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 日本仏教 (分野) 中世 (時代) 近代 (時代) インド (地域)
  人物   尸陀槃尼 玄奘 鞞婆沙論 (文献) 仏教 (分野) アビダルマ仏教 (分野) 浮陀跋摩 (人物) 玄奘 (人物) 部派仏教 (分野) 真諦 (人物) 世親 (人物) 中国仏教 (分野) 義浄 (人物) 法顕 (人物) 唯識 (分野) 鳩摩羅什 (人物) 大唐西域記 (文献)
  文献   鞞婆沙論 ( Vibhāṣā ) 阿毘達磨大毘婆沙論 尸陀槃尼 (人物) 阿毘曇毘婆沙論 (文献) 玄奘 (人物) 阿毘達磨大毘婆沙論 (文献) 十誦律 (術語) 仏説未生寃経 (文献) 異部宗輪論 (文献) 抄毘婆沙 (術語) アビダルマ仏教 (分野) 阿毘達磨発智論 (文献) アビダルマ (分野) 倶舎論 (文献) 阿毘達磨倶舎論 (文献) 雑阿毘曇心論 (文献) 八犍度論 (文献)
  術語   dravya 説一切有部 譬喩者 実体 (術語) Tattvasaṃgraha (文献) bhāva (術語) Vākyapadīya (文献) vyādi (術語) 印度六派哲学 (文献) substance (術語) ākṛti (術語) 経量部 (術語) 倶舎論 (文献) 大衆部 (術語) 阿毘達磨 (術語) 根本説一切有部 (術語) 三世実有説 (術語) アビダルマ (術語) 上座部 (術語) 譬喩師 (術語) 説一切有部 (術語) 分別論者 (術語) 種子説 (術語) 蔑称 (術語) 喩髪論 (文献) 健駄羅国諸論師 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage