INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前菊藤 明道 ( きくふじ みょうどう, Myodo Kikufuji ) 著 ()
タイトル親鸞における〈聖道の慈悲〉と〈浄土の慈悲〉
タイトル読みしんらんにおけるしょうどうのじひとじょうどのじひ
サブタイトル
タイトル(欧文)A Study on SHŌDŌNŌJIHI and JŌDONOJIHI of Shinran's thought
サブタイトル(欧文)
該当ページ263-264(R)
媒体名 宗教研究
媒体名欧文 JOURNAL OF RELIGIOUS STUDIES
通号 279
62
4
特集・テーマ 第四十七回学術大会紀要特集
ISSN 0387-3293
編者 日本宗教学会
発行日1989-03-31
発行者日本宗教学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   鎌倉 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 日本中世仏教 (分野) 浄土教 (分野) 真宗 (分野) 浄土真宗 (分野) 平安 (時代) 室町 (時代)
  分野   日本中世仏教 浄土教 鎌倉 (時代) 浄土教 (分野) 日蓮 (人物) 親鸞 (人物) 浄土真宗 (分野) 鎌倉後期 (時代) 禅宗 (分野) 日本中世 (時代) 日本仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 法然 (人物) 善導 (人物) 日本 (地域) 曇鸞 (人物) 教義学 (分野)
  人物   親鸞 浄土真宗 (分野) 教行信証 (文献) 法然 (人物) 真宗学 (分野) 浄土教 (分野) 日本仏教 (分野) 曇鸞 (人物) 善導 (人物)
  文献   歎異抄 教行信証 (文献) 親鸞 (人物) 唯円 (人物) 末灯鈔 (文献) 法然 (人物) 浄土真宗 (分野) 唯信鈔文意 (文献) 蓮如 (人物)
  術語   慈悲行 聖道の慈悲 浄土の慈悲 利他 他力回向 常行大悲 菩薩行 (術語) 行学二道 (術語) 懺悔 (術語) 先端医療 (術語) 修証一如 (術語) 折伏 (術語) 脳死 (術語) 事行の法門 (術語) 慈悲行 (術語) 浄土の慈悲 (術語) 社会事業 (術語) 救済 (術語) 聖道の慈悲 (術語) 利他 (術語) 自利 (術語) 慈悲 (術語) 他利 (術語) 欲生心 (術語) 布教 (術語) 金剛 (術語) 五念門 (術語) 教行信証 (文献) 往生論註 (文献) 唯除 (術語) 業報論 (術語) 選択本願の念仏 (術語) 真宗興隆 (術語) 称名行 (術語) 願行具足 (術語) 知恩報徳 (術語) 自信教人信 (術語) 正像末和讃 (文献) 他力 (術語) 利他教化 (術語) 還相回向 (術語) 往相回向 (術語) 功徳殊勝 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage