INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前島 岩 ( しま いわお, Iwao Shima ) 著 (金沢大学助教授)
タイトルYoshitugu SAWAI, The Faith of Ascetics and Lay Smārtas: A Study of the Śaṅkaran Tradition of Śṛṅgeri
タイトル読みyoshitsugusawaithefaithofasceticsandlaysmartasastudyofthesankarantraditionofsrngeri
サブタイトル
タイトル(欧文)Yoshitsugu SAWAI, The Faith of Ascetics and Lay Smārtas
サブタイトル(欧文)
該当ページ169-174(R)
媒体名 宗教研究
媒体名欧文 JOURNAL OF RELIGIOUS STUDIES
通号 302
68
3
ISSN 0387-3293
編者 日本宗教学会
発行日1994-12-31
発行者日本宗教学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   南インド シュリンゲーリ インド (地域) 現代 (時代) ケーララ州 (地域) タミル文学 (分野) 古代 (時代) タミルナードゥ (地域) ナーガールジュナコンダ (地域) 仏教美術 (分野) 南インド (地域) ヒンドゥー (分野)
  分野   ヒンドゥー 現代 (時代) 仏教 (分野) 近代 (時代) 宗教学 (分野) インド思想 (分野) シャンカラ (人物) イスラーム (分野) インド哲学 (分野)
  人物   シャンカラ Vidyāraṇya インド哲学 (分野) Śaṅkara (人物) ラーマーヌジャ (人物) ヴェーダーンタ (分野) ヴェーダーンタ哲学 (分野) ヴェーダーンタ学派 (分野) ヴェーダーンタ派 (分野) バガヴァッド・ギーター (文献) Brahmasūtrabhāṣya (文献) 不二一元論派 (分野) Pañcadaśī (文献) Amalānanda (人物) マンダナミシュラ (人物) シャンカラ (人物) Saṅkaradigvijaya (文献)
  文献   Saṅkaradigvijaya Vidyāraṇya (人物) スマールタ派 (術語)
  術語   スマールタ派 女神シャーラダー 出家遊行者の解脱への理想 バクティ 在家家住者の宗教的関与 ブラフマチャーリン 庶民信仰 (術語) 不二一元論 (術語) Śaṅkaradigvijaya (文献) 救い (術語) シュリンゲーリ僧院 (術語) Smārta (術語) Saṅkaradigvijaya (文献) 女神シャーラダー (術語) スマールタ派 (術語) 出家遊行者の解脱への理想 (術語) バクティ (術語) 信愛 (術語) bhakti (術語) タントリズム (術語) ジュニャーネーシュヴァリー (文献) ナーラーヤナ神の章 (術語) ワールカリー (術語) ヨーガ (術語) 行為 (術語) ブラフマチャーリン (術語) 入門式 (術語) brahmacārin (術語) グリヒヤ (術語) ヴェーダ学生 (術語) 在家家住者の宗教的関与 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage