INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前島田 裕巳 ( しまだ ひろみ, Hiromi Shimada ) 著 ()
タイトル宗教研究の方向性とその社会的役割
タイトル読みしゅうきょうけんきゅうのほうこうせいとそのしゃかいてきやくわり
サブタイトルオウム事件後の課題
タイトル(欧文)The Orientation and Social Role of Religious Studies after the Aum Shinrikyō Affair
サブタイトル(欧文)
該当ページ73-74(R)
媒体名 宗教研究
媒体名欧文 JOURNAL OF RELIGIOUS STUDIES
通号 347
79
4
特集・テーマ 第六十四回学術大会紀要特集
ISSN 0387-3293
編者 日本宗教学会
発行日2006-03-30
発行者日本宗教学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   日本現代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 曹洞宗 (分野) 宗教学 (分野) 仏教学 (分野) 仏教 (分野) 日本現代仏教 (分野) 浄土宗 (分野)
  分野   日本現代仏教 宗教学 宗教学 (分野) 日本現代 (時代) 新宗教 (分野) 空海 (人物) 浄土真宗 (分野) 祖先崇拝 (術語) 無量寿経 (文献) 福島県史 (文献) 現代 (時代) 日本仏教 (分野) 仏教 (分野) 日本 (地域) 民俗学 (分野) 仏教学 (分野) 近代 (時代)
  術語   オウム真理教 オウム事件 宗教問題 暴力性 政治性 麻原彰晃 (人物) オウム事件 (術語) 地下鉄サリン事件 (術語) ポア (術語) 葬式仏教 (術語) 和辻哲郎 (人物) 創価学会 (術語) 原始仏教 (術語) オウム真理教 (術語) 新人類 (術語) 対話型実践 (術語) 宗教問題 (術語) 他者理解 (術語) チベット問題 (術語) パンチェン・ラマ10 (術語) 暴力性 (術語) 政治性 (術語) 客観性 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage