INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前稲田 英真 ( いなだ えいしん, Eishin Inada ) 著 ()
タイトル『唯信鈔文意』と一念・多念の問題について
タイトル読みゆいしんしょうもんいといちねんたねんのもんだいについて
サブタイトル
タイトル(欧文)The Controversy on "Once Calling and Many-Calling" in Shinran's Notes on "Essentials of Faith Alone"
サブタイトル(欧文)
該当ページ314-315(R)
媒体名 宗教研究
媒体名欧文 JOURNAL OF RELIGIOUS STUDIES
通号 347
79
4
特集・テーマ 第六十四回学術大会紀要特集
ISSN 0387-3293
編者 日本宗教学会
発行日2006-03-30
発行者日本宗教学会
発行地東京
本文
INBUDS IDIB00093584A
引用文献ID


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   鎌倉 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 日本中世仏教 (分野) 浄土教 (分野) 真宗 (分野) 浄土真宗 (分野) 平安 (時代) 室町 (時代)
  分野   日本中世仏教 鎌倉 (時代) 浄土教 (分野) 日蓮 (人物) 親鸞 (人物) 浄土真宗 (分野) 鎌倉後期 (時代) 禅宗 (分野) 日本中世 (時代)
  人物   親鸞 浄土真宗 (分野) 教行信証 (文献) 法然 (人物) 真宗学 (分野) 浄土教 (分野) 日本仏教 (分野) 曇鸞 (人物) 善導 (人物)
  文献   唯信鈔文意 教行信証 (文献) 一念多念文意 (文献) 親鸞 (人物) 歎異抄 (文献) 末灯鈔 (文献) 正像末和讃 (文献) 唯信鈔 (文献) 尊号真像銘文 (文献)
  術語   一念 多念 乃至十念 念仏の相続 多念 (術語) 十念 (術語) 教行信証 (文献) 一心 (術語) 三心 (術語) 一念多念分別事 (文献) 報恩の念仏 (術語) 御文章 (文献) 一念 (術語) 造悪無碍 (術語) 行の一念 (術語) 臨終 (術語) 信行不離 (術語) 四法教義 (術語) 乃至十念 (術語) 声明 (術語) 専修念仏 (術語) 念仏三昧 (術語) 報恩行 (術語) 念仏思想 (術語) 乃至一念 (術語) 信行成就 (術語) 自然 (術語) 観念法門 (術語) 同朋会運動 (術語) 戦後真宗史 (術語) 梯実円 (文献) 弥陀の平等の慈悲 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage