INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前真鍋 俊照 ( まなべ しゅんしょう, Shunsho Manabe ) 著 (神奈川県立金沢文庫主任学芸員)
タイトル空海請来梵字法身偈と摩尼宝珠曼荼羅
タイトル読みくうかいしょうらいぼんじほっしんげとまにほうしゅまんだら
サブタイトル
タイトル(欧文)Relation Between Hosshin-ge, Brought back from China by the Priest Kūkai, and Maṇḍala in Line Drawing Known as Manihōshu Mandara
サブタイトル(欧文)
該当ページ71-81(R)
媒体名 仏教芸術
媒体名欧文 ARS BUDDHICA
通号 122
ISSN ----
ISBN ----
編者 仏教芸術学会
発行日1979-02-25
発行者毎日新聞社
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 中国 仁和寺 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代) 中国仏教 (分野) 日本 (地域) インド (地域) 唐代 (時代) 敦煌 (地域) (時代) 宋代 (時代) 隋代 (時代) 高野山 (地域) 高野山一心院 (地域) 正保三 院政期 (時代)
  時代   平安時代 日本中世 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 真言宗 (分野) 奈良時代 (時代) 天台宗 (分野) 仏教 (分野) 中国 (地域) 仏教史 (分野) 仏教美術 (分野) 日本中世仏教 (分野) 日本近世 (時代)
  分野   密教美術 図像学 仏教美術 (分野) 図像学 (分野) 日本中世 (時代) 日本 (地域) 仏教絵画 (分野) 真言宗 (分野) 陀羅尼集経 (文献) 空海 (人物) 仏教彫刻 (分野) 密教 (分野) 彫刻史 (分野) 密教美術 (分野) 絵画史 (分野) インド仏教 (分野)
  人物   空海 慈雲 仁海 守覚 真言宗 (分野) 最澄 (人物) 日本仏教 (分野) 弘法大師 (人物) 密教 (分野) 密教学 (分野) 即身成仏義 (文献) 覚鑁 (人物) 空海 (人物) 飲光 (人物) 十善法語 (文献) 浄厳 (人物) 道元 (人物) 慈雲尊者全集 (文献) 義浄 (人物) 成尊 (人物) 東密 (分野) 観賢 (人物) 心密抄 (文献) 定昭 (人物) 灌頂御願記 (文献) 御遺告 (文献) 実運 (人物) 成賢 (人物) 野月抄 (文献) 快慶 (人物) 延杲 (人物) 親快 (人物) 静遍 (人物)
  文献   空海請来梵字法身偈 摩尼宝珠曼荼羅 守覚 (人物) 摩尼宝珠曼荼羅 (文献) 空海請来梵字法身偈 (文献) 空海請来 (術語)
  術語   空海請来 梵字解読 縁起生偈 三弁宝珠 三十帖策子 (文献) 策子 (術語) 空海治定 (術語) 義記 (術語) 摩尼宝珠曼荼羅 (文献) 梵字解読 (術語) 空海請来 (術語) 縁起生偈 (術語) 三弁宝珠 (術語) 如意宝珠 (術語) 四竜王 (術語) 伊字の三点 (術語) 板碑 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage