INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前伊東 秀章 ( いとう ひであき, Hideaki Ito ) 著 ()
タイトル浄土真宗本願寺派におけるビハーラ活動の意義
タイトル読みじょうどしんしゅうほんがんじはにおけるびはーらかつどうのいぎ
サブタイトル
タイトル(欧文)The Meaning of Vihara Activity in the Jōdo-Shinshū Hongwanji Religious Community
サブタイトル(欧文)
該当ページ476-478(R)
媒体名 宗教研究
媒体名欧文 JOURNAL OF RELIGIOUS STUDIES
通号 371
85
4
特集・テーマ 第七十回学術大会紀要特集
ISSN 0387-3293
編者 日本宗教学会
発行日2012-03-30
発行者日本宗教学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   日本現代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 曹洞宗 (分野) 宗教学 (分野) 仏教学 (分野) 仏教 (分野) 日本現代仏教 (分野) 浄土宗 (分野)
  分野   日本仏教 浄土真宗 禅宗 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 浄土教 (分野) 浄土真宗 (分野) 日蓮宗 (分野) 真言宗 (分野) 平安時代 (時代) 曹洞宗 (分野) 親鸞 (人物) 日本仏教 (分野) 蓮如 (人物) 真宗学 (分野) 現代 (時代) 仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 道元 (人物) 中国 (地域)
  術語   クオリティオブライフ ホスピス運動 ターミナルケア 禅宗による活動 生死一如 平成業成 禅宗 (分野) ホスピス運動 (術語) クオリティオブライフ (術語) ターミナルケア (術語) ホスピス (術語) アルフォンス・デーケン (人物) 往生要集 (文献) 末期患者 (術語) (術語) 臨終 (術語) デス・エデュケーション (術語) 国家神道 (術語) 生死一如 (術語) Yogāvāsiṣṭha (術語) 自己 (術語) 木村文輝 (人物) 生死学 (術語) 死生観 (術語) 脳死 (術語) 禅宗による活動 (術語) 平成業成 (術語) 称名報恩 (術語) 真俗二諦 (術語) 末法 (術語) 西山派 (術語) 一益法門 (術語) 本願成就文 (術語) 浄土真宗 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage