INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前人見 牧生 ( ひとみ まきお, Makio Hitomi ) 著 (大谷大学大学院)
タイトルカマラシーラの二諦説
タイトル読みかまらしーらのにたいせつ
サブタイトル
タイトル(欧文)The Two Truths Theory of Kamalaśīla
サブタイトル(欧文)
該当ページ25-35(L)
媒体名 日本西蔵学会々報
媒体名欧文 Report of the Japanese Association for Tibetan Studies
通号 51
ISSN ----
ISBN ----
編者 小川一乗
発行日2005-05-31
発行者日本西蔵学会
発行地京都
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  分野   仏教学 現代 (時代) 日本 (地域) インド (地域) インド学 (分野) 中国 (地域) 宗教学 (分野) 道元禅師 (人物) チベット (地域)
  人物   カマラシーラ ( Kamalaśīla ) ジュニャーナガルバ ダルマキールティ デーヴェーンドラブッディ シャーキャブッディ シャーンタラクシタ シャーンタラクシタ (人物) ダルマキールティ (人物) チベット仏教 (分野) 摩訶衍 (人物) ツォンカパ (人物) 修習次第 (文献) 中観 (分野) 中観派 (分野) インド仏教 (分野) カマラシーラ (人物) Jñānagarbha (人物) バーヴィヴェーカ (人物) 二諦分別論 (文献) Dharmakīrti (人物) 仏教論理学 (分野) 法称 (人物) ディグナーガ (人物) 論理学 (分野) ダルモーッタラ (人物) シャーキャブッディ (人物) プラジュニャーカラグプタ (人物) ターラナータ仏教史 (文献) プラマーナ・ヴァールッティカ・アランカーラ (文献) インド哲学 (分野) カルナカゴーミン (人物) ヴィニータデーヴァ (人物) デーヴェーンドラブッディ (人物) アポーハ論 (術語) サーヤナ・マーダヴァ (人物) イーシュヴァラセーナ (人物) チャンドラキールティ (人物) 中観荘厳論 (文献)
  文献   中観の光 ( Madhyamakāloka ) 量評釈 カマラシーラ (人物) 和訳 (術語) ダルミン (術語) Kamalaśīla (人物) Madhyamakāloka (文献) 一切無自性論証 (術語) ダルマキールティ (人物) Pramāṇa-vārttika (文献) Pramāṇavārttika (文献) 集量論 (文献) 入中論 (文献) 法称 (人物) 普遍 (術語) 量決択 (文献)
  術語   二諦説 勝義諦 世俗諦 世俗有 二諦論 (術語) 入中論 (文献) 世俗諦 (術語) 中論 (文献) 中観荘厳論 (文献) 自性 (術語) 縁起 (術語) 観誓 (人物) 涅槃 (術語) 二諦説 (術語) 二諦 (術語) 真理 (術語) 中観派 (分野) 第一義諦 (術語) 勝義諦 (術語) (術語) Tarkajvālā (文献) 邪世俗 (術語) 世諦 (術語) 勝義有 (術語) 勝義無 (術語) 行為者 (術語) 無明 (術語) 無自性 (術語) 唯識 (術語) saṃvṛttisat,勝義有 (術語) 言説有 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage