INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 第一義諦 [SAT] [ DDB ] 第一义諦 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
世俗諦 (術語) (...)  俗諦 (術語) (...)  ガンダーラ仏 (術語) (...)  般若経 (文献) (...)  勝義諦 (術語) (...)  仏教的経験 (術語) (...)  聞信 (術語) (...)  三重二諦 (術語) (...)  不二の心 (術語) (...)  根本経験 (術語) (...) 
-- 43 件ヒット
1 2 3
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
秋田 光兆 (著)天台智顗の縁起観大乗仏教思想の研究:村中祐生先生古稀記念論文集 通号 2005-06-30 61-86(R)詳細
粟谷 良道 (著)天台三諦説と吉蔵二諦説印度学仏教学研究 通号 61 1982-12-25 138-139詳細
李 平來 (著)仏教における生と死との美学印度学仏教学研究 通号 101 2002-12-20 247-251(L)詳細
池田 宗譲 (著)吉蔵における三諦三観説天台学報 通号 22 1980-11-05 148-151詳細
池田 宗譲 (著)「世諦の中に第一義諦有りや不や」発問の周囲(1)大正大学大学院研究論集 通号 35 2011-03 1-14(R)詳細
池田 宗譲 (著)「世諦の中に第一義諦有りや不や」発問の周囲(2)大正大学大学院研究論集 通号 36 2012-03-15 1-16(R)詳細
伊東 昌彦 (著)吉蔵と曇鸞宗教研究 通号 350 2006-12-30 115-138詳細
井上 信一 (著)経営と仏教仏教経済研究 通号 18 1989-05-15 1-19(R)詳細
井上 智裕 (著)『維摩経玄疏』通教と僧肇について大正大学綜合仏教研究所年報 通号 32 2010-03-31 321-321(R)詳細
上杉 文秀 (著)真俗二諦に就て梁朝の三十三家の説を評して天台の所見に及ぶ仏教研究 通号 8 1922-01-30 77-98詳細
上田 義文 (著)体験と反省印度学仏教学論集:宮本正尊教授還暦記念論文集 通号 1954-07 607-618(R)詳細
大伴 好雄 (著)方便門の工夫教化研修 通号 2 1957-12-08 110(R)詳細
織田 顕祐 (著)地論宗における依持と縁起の概念について宗教研究 通号 279 1989-03-31 231-232(R)詳細
香川 祐山 (著)論註に於ける証果論宗学院論輯 通号 30 1976-03-15 156-175詳細
金子 大栄 (著)真言と解釈(6)親鸞教学 通号 36 1980-07-01 112-129詳細
川田 熊太郎 (著)無の施設の無について道元禅の思想的研究 通号 1973-11-30 131-192(R)詳細
神戸 和麿 (著)衆生と仏性の実存論的構造(中)同朋仏教 通号 8 1975-07-01 69-83(R)詳細
菊地 良一 (著)文芸第一義諦を演ず仏教文学研究 通号 1972-06 9-48(R)詳細
桐渓 順忍 (著)宗教生活に就いての一問題宗学院論輯 通号 33 1976-03-15 30-44詳細
児玉 達童 (著)空観に関する一考察日本仏教学協会年報 通号 6 1934-04 131-164詳細
1 2 3
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage