INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: カシミール [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
インド (地域) (...)  11世紀 (時代) (...)  中世 (時代) (...)  10~11世紀 (時代) (...)  インド仏教 (分野) (...)  西域 (地域) (...)  中国 (地域) (...)  チベット (地域) (...)  仏教学 (分野) (...)  中世11世紀まで (時代) (...) 
-- 77 件ヒット
1 2 3 4
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
石井 教道 (著)〈品類論〉と西方諸師三康文化研究所年報 通号 40 2009-03-30 171-209(R)詳細
Panda Ganesh Prasad (著)The Concept of Time in Indian Grammatical Tradition(2)Nagoya Studies in Indian Culture and Buddhism: Saṃbhāṣā 通号 20 1999-09-30 21-62(L)詳細
赤松 明彦 (著)カシミール・シヴァ派のバルトリハリ理解印度学仏教学研究 通号 85 1994-12-20 82-86(L)詳細
井狩 弥介 (著)ヒンドゥー教文献の構造と展開インド=複合文化の構造 通号 1993-01-20 243-258詳細
石黒 淳 (著)ラダック美術調査報告(一)東海仏教 通号 19 1974-12-06 67-74詳細
石田 一裕 (著)解釈のあり方―『婆沙論』を通して―仏教論叢 通号 53 2009-03-25 117-124(R)詳細あり
石田 一裕 (著)西方諸師説の一考察大正大学綜合仏教研究所年報 通号 31 2009-03-31 314-314(R)詳細
石田 一裕 (著)「婆沙論」における西方諸師説について浄土学 通号 46 2009-06-30 101-114(R)詳細
石田 一裕 (著)仏教信者になるための要件大正大学大学院研究論集 通号 35 2011-03 84-77(L)詳細
石田 一裕 (著)経量部とガンダーラ有部仏教文化学会紀要 通号 19 2011-03-23 95-116(L)詳細
石田 一裕 (著)Were Buddhist Texts Rewritten?印度学仏教学研究 通号 136 2015-03-31 188-194(L)詳細
石田 一裕 (著)『大毘婆沙論』の特徴についての一考察仏教学 通号 58 2017-04-28 1-21(L)詳細
Ishida Hisataka (著)A Newly Discovered Dignāga Fragment in Sanskrit印度学仏教学研究 通号 118 2009-03-25 99-103(L)詳細あり
井上 恭子 (著)南アジアエスニック・コミュニティの政治参加南アジア研究 通号 21 2009-12-15 242-245(L)詳細あり
今西 順吉 (著)上村勝彦著『インド古典演劇論における美的経験』-Abhinavaguptaのrasa論-印度哲学仏教学 通号 5 1990-10-30 364-365詳細
岩田 慶治 (著)自分マンダラが動く季刊仏教 通号 21 1992-10-15 46-58(R)詳細
上山 大峻 (著)毘婆沙師(Vaibhāṣika)の系譜について印度学仏教学研究 通号 13 1958-12-01 184-185詳細
畝部 俊也 (著)What is the ground for the Application of the Term “ākāśa”?印度学仏教学研究 通号 98 2001-03-20 42-46(L)詳細
畝部 俊也 (著)バルトリハリにおける種子(bīja)説印度学仏教学研究 通号 117 2009-03-20 273-277(L)詳細
大石 雅章 (著)トゥンガ石窟の成立年代について日本西蔵学会々報 通号 49 2003-05-20 63-69(L)詳細
1 2 3 4
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage