INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 乃至 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
涅槃経 (文献) (...)  省略 (術語) (...) 
-- 62 件ヒット
1 2 3 4
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
無量寿経の諸異本及び聖浄二門諸師の十念釈について浄土教の思想と文化:恵谷隆戒先生古稀記念 通号 1972-03 145-166(R)詳細
浅野 教信 (著)聖覚法印著「四十八願釈」の一考察(昭和三十六年度)宗学院論集 通号 40 0001 350-362詳細
東 宣教 (著)真宗念仏の再検討真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 13 1968-11-15 25-36詳細
東谷 敬信 (著)尊観撰『浄土十六箇条疑問答』について浄土学 通号 48 2011-06-30 195-206(R)詳細
Aramaki Noritoshi (著)The Fundamental Truth of Buddhism: Pratītyasamutpāda in Mahāyāna Buddhism待兼山論叢 通号 25 1991-12-25 1-23(L)詳細
石上 壽應 (著)明末『阿弥陀経』註釈の興隆法然仏教の諸相 通号 2014-12-01 121-137(R)詳細
石田 雅文 (著)善導大師の念仏実践論の展開龍谷教学 通号 20 1985-02-20 20-34詳細
伊東 恵深 (著)「真仏土巻」所引『涅槃経』の文の意義真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 49 2005-01-30 25-34(R)詳細
稲田 英真 (著)『唯信鈔文意』と一念・多念の問題について宗教研究 通号 347 2006-03-30 314-315(R)詳細
入井 善樹 (著)親鸞の《ひろまり》の教学東方 通号 23 2008-03-31 90-106(L)詳細
臼井 元成 (著)宗祖に於ける名号の意義真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 7 1962-09-30 9-20詳細
梅原 真隆 (著)現生正定聚の己証顕真学報 通号 38 1942-03-10 1-9(L)詳細
大江 淳誠 (著)真宗に於ける大行論の地位と其の特異龍谷学報 通号 305 1933-02 160-180詳細
岡 亮二 (著)親鸞の称名思想の一考察宗教研究 通号 214 1973-03-31 155-156(R)詳細
岡 亮二 (著)救いの構造講座親鸞の思想 通号 3 1980-11 9-76詳細
緒方 義英 (著)真宗における救済の論理真宗学 通号 87 1992-12-10 53-67詳細
荻生 隆三 (著)第十八願要論宗学院論輯 通号 13 1976-03-15 71-111詳細
尾畑 文正 (著)『論註』における「衆生」の意義真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 24 1980-02-28 67-76詳細
香川 孝雄 (著)念仏の種々相浄土宗学研究 通号 2 1968-03-31 243-259(R)詳細
堅田 玄宥 (著)乃至十念の仏意を窺う龍谷教学 通号 47 2012-03-31 29-49(R)詳細
1 2 3 4
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage