INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 光背 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
典礼図像 (術語) (...)  肉髻 (術語) (...)  大智度論 (文献) (...)  化仏 (術語) (...)  仏像 (術語) (...) (術語) (...)  宝冠化仏 (術語) (...)  正面立飾 (術語) (...)  丈六 (術語) (...)  勢至像 (術語) (...) 
-- 48 件ヒット
1 2 3
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
赤川 一博 (著)東大寺復興造営における大仏光背と中門二天像仏教芸術 通号 306 2009-09-30 55-90(R)詳細
麻木 修平 (著)再び野中寺弥勒像台座銘文を論ず仏教芸術 通号 264 2002-09-30 13-32(R)詳細
安藤 佳香 (著)グプタ式唐草の日本への定着について仏教芸術 通号 241 1998-11-30 13-48詳細
五十嵐 祐宏 (著)聖徳太子関係四つの銘文仏教思想論集:奥田慈応先生喜寿記念 通号 1976-10-22 39-50(R)詳細
池田 久美子 (著)聖林寺十一面観音立像光背残欠の復原仏教芸術 通号 99 1974-11-25 37-53(R)詳細
伊藤 義教 (著)仏像光背の背景を示すイラン語詞について印度学仏教学研究 通号 45 1974-12-25 35-42(L)詳細
伊東 史朗 (著)不動明王像の古例とその形式密教図像 通号 3 1984-12-21 1-24(R)詳細
伊東 史朗 (著)三千院往生極楽院阿弥陀三尊像仏教芸術 通号 256 2001-05-30 68-88詳細
稲本 泰生 (著)東大寺二月堂本尊光背図像考鹿園雑集:奈良国立博物館研究紀要 通号 6 2002-03-31 41-104詳細
稲本 泰生 (著)二月堂本尊光背図像と観音の神変論集東大寺二月堂――修二会の伝統とその思想 / ザ・グレイトブッダ・シンポジウム論集 通号 8 2010-12-18 49-70(R)詳細
植松 勇介 (著)東大寺法華堂不空羂索観音像の宝冠化仏について仏教芸術 通号 232 1997-05-30 15-28詳細
大西 修也 (著)百済の石仏坐像仏教芸術 通号 107 1976-05-30 23-41(R)詳細
大橋 一章 (著)法隆寺金堂釈迦三尊像の光背銘文について仏教芸術 通号 198 1991-09-30 11-29(R)詳細
大橋 一章 (著)法隆寺金堂釈迦三尊像の制作年代について仏教芸術 通号 204 1992-09-30 15-37(R)詳細
岡田 芳朗 (著)飛鳥時代の造像銘論集日本仏教史 通号 1 1989-05 371-393(R)詳細
奥 健夫 (著)東大寺法華堂八角二重壇小考仏教芸術 通号 306 2009-09-30 92-107(R)詳細
小野 勝年 (著)雲岡石窟とその調査報告仏教芸術 通号 18 1953-04-10 30-47詳細
笠井 昌昭 (著)法隆寺金堂釈迦三尊像光背並びに光背銘について仏教芸術 通号 189 1990-03-30 87-105(R)詳細
金戸 守 (著)「等已刀弥々乃弥己等」以前の文章について仏教思想論集:奥田慈応先生喜寿記念 通号 1976-10-22 75-88(R)詳細
岸 俊男 (著)宣命簡日本文化史論叢:柴田実先生古稀記念 通号 1976-01-11 311-326(R)詳細
1 2 3
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage