INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 持名鈔 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
破邪顕正抄 (文献) (...)  存覚 (人物) (...)  口伝鈔 (文献) (...)  諸神本懐集 (文献) (...)  御文章 (文献) (...)  歩船鈔 (文献) (...)  現世利益和讃 (文献) (...)  教行信証 (文献) (...)  僧僕 (人物) (...)  現世利益 (術語) (...) 
-- 24 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
赤松 徹真 (共著)蓮如の真宗史的研究(Ⅰ)龍谷大学仏教文化研究所紀要 通号 34 1995-11-30 116-127詳細
石田 慶和 (著)親鸞理解の推移について真宗学 通号 82 1990-03-20 46-69詳細
石田 慶和 (著)親鸞理解の推移について真宗学 通号 82 1990-03-20 46-69詳細
笠原 一男 (著)中世における女人往生思想日本史における民衆と宗教 通号 1976-07 111-127(R)詳細
葛野 洋明 (著)覚如上人の証果論宗教研究 通号 323 2000-03-30 262-263詳細
金信 昌樹 (著)本誓寺蔵『持名鈔』写本について日本浄土教の諸問題:浅井成海先生古稀記念論集 通号 2011-07-01 471-505(R)詳細
管野 隆一 (著)蓮如と存覚教学研究所紀要 通号 4 1995-09-30 109-131詳細
北塔 光昇 (著)真宗における本師本仏論の展開印度哲学仏教学 通号 11 1996-10-30 245-263(R)詳細
北畠 法文 (著)宗祖と存覚上人の利益観龍谷教学 通号 31 1996-06-01 30-40詳細
小林 昭英 (著)現世利益和讃について龍谷教学 通号 3 1968-07-10 46-54詳細
佐々木 瑞雲 (著)真宗現益論の展開について印度学仏教学研究 通号 92 1998-03-20 211-213詳細
佐々木 瑞雲 (著)中世真宗教学と『広疑瑞決集』印度学仏教学研究 通号 96 2000-03-20 221-224詳細
佐々木 徹真 (著)存覚上人と俗信仰印度学仏教学研究 通号 17 1961-01-25 311-314詳細
髙田 未明 (著)存覚の神祇思想について印度学仏教学研究 通号 110 2006-12-20 226-229(R)詳細あり
龍口 恭子 (著)存覚『顕名鈔』における譬喩と説示印度学仏教学研究 通号 113 2007-12-20 48-54(R)詳細
千葉 乗隆 (著)社人と門徒浄土真宗とキリスト教:星野元豊教授退職記念論文集 通号 1974-04 249-284(R)詳細
塚本 一真 (著)初期真宗における善知識観の展開龍谷大学大学院文学研究科紀要 通号 26 2004-12-10 34-55詳細
外川 奨 (著)存覚の思想転回日本思想史研究 通号 30 1998-03-25 1-14(R)詳細
釈舎 幸紀 (著)仏教における報恩思想日本仏教文化論叢:北畠典生博士古稀記念論文集 通号 1 1998-06-08 151-176詳細
中津 功 (著)存覚撰述の文献についての解説講座親鸞の思想 通号 9 1979-12 95-130詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage