INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 小経 [SAT] 小經 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
観経 (文献) (...)  散善義 (文献) (...)  観経 (術語) (...)  二巻鈔 (文献) (...)  世親教学の体系的研究 (文献) (...)  称讃浄土経 (文献) (...)  教行信証 (文献) (...)  大経 (文献) (...)  念仏往生 (術語) (...) 
-- 41 件ヒット
1 2 3
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
四津谷 孝道 (著)無記と不可知論禅の真理と実践:東隆真博士古稀記念論集 通号 2005-11-30 309-334(R)詳細
山野 智恵 (著)密迹金剛力士の一考察現代密教 通号 14 2001-03-31 211-228詳細あり
宮本 正尊 (著)空思想及びその発達日本仏教学会年報 通号 17 1952-06 100-詳細
宮島 磨 (著)『浄土三経往生文類』における『観経』往生および『小経』往生の位置づけをめぐって弘前大学人文学部:人文社会論叢 通号 3 2000-02-28 27-44詳細
茨田 通俊 (著)無記説と外教思想仏教学セミナー 通号 57 1993-05-30 22-34詳細
丸川 静海 (著)小経雑誌顕真学報 通号 5 1931-07-01 254-254(L)詳細
正親 含英 (著)観経小経の教意親鸞聖人の教学と伝記 通号 1961-06 126-139詳細
真木 智英 (著)隠顕論(研究編)宗学院論輯 通号 6 1976-02-15 183-211詳細
普賢 大円 (著)法霖智暹の宗学を論じ明和法論に及ぶ宗学院論輯 通号 11 1976-03-15 99-148詳細
福原 亮厳 (著)五念門五正行の体系的意味真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 2 1956-09-25 114-123詳細
平松 令三 (著)新知見の親鸞真蹟道綽伝について日本の歴史と真宗:千葉乗隆博士傘寿記念論集 通号 2001-11-17 15-27(R)詳細
早島 鏡正 (著)親鸞における輪廻と解脱インド思想と仏教:中村元博士還暦記念論集 通号 1973-11 -詳細
早島 鏡正 (著)初期仏教における定と慧日本仏教学会年報 通号 41 1976-03 21-34詳細
中野 郁博 (著)「昭和法要式」に関する検討真宗教学研究 通号 29 2008-06-30 164-164(R)詳細
道津 綾乃 (著)『悟性論』解題達磨宗 / 中世禅籍叢刊 通号 3 2015-07-31 630-638(R)詳細
徳沢 竜泉 (著)浄土三経聖典論宗学院論輯 通号 14 1976-03-15 53-97詳細
玉置 韜晃 (著)隋、唐代より明代に至るまでの小経釈概観顕真学報 通号 5 1931-07-01 22-61(L)詳細
玉城 康四郎 (著)禅定から解脱へ勝呂信静博士古稀記念論文集 通号 1996-02-23 19-40(R)詳細
武石 彰夫 (著)時衆和讃の形成と展開仏教文学研究 通号 1965-04 244-276(R)詳細
高橋 秀榮 (著)『小経蔵目録』解題達磨宗 / 中世禅籍叢刊 通号 3 2015-07-31 663-666(R)詳細
1 2 3
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage