INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 第一義諦 [SAT] [ DDB ] 第一义諦 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
世俗諦 (術語) (...)  俗諦 (術語) (...)  ガンダーラ仏 (術語) (...)  般若経 (文献) (...)  勝義諦 (術語) (...)  仏教的経験 (術語) (...)  聞信 (術語) (...)  三重二諦 (術語) (...)  不二の心 (術語) (...)  根本経験 (術語) (...) 
-- 43 件ヒット
1 2 3
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
渡辺 了生 (著)『浄土論註』広略相入の論理と道綽の相土・無相土論真宗研究会紀要 通号 24 1992-09-10 88-111詳細
吉田 留次郎 (著)一鳥啼いて山また静か禅の古典 中国 / 講座禅 通号 6 1968-03-05 352-354(R)詳細
吉田 実盛 (著)二諦論への再注目天台学報 通号 38 1996-11-30 118-124(R)詳細
村上 真瑞 (著)『釈浄土群疑論』における有相と無相との対論仏教論叢 通号 42 1998-09-04 30-39(R)詳細
村上 真完 (著)後期シャンカラ派における仏教理解印度哲学仏教学 通号 13 1998-10-30 60-79詳細
水野 弘元 (著)術語概念とその内容大倉山論集 通号 2 1953-10 19-36詳細
古坂 竜宏 (著)江南涅槃学派に於ける二諦義研究印度学仏教学研究 通号 38 1971-03-31 150-151詳細
藤 謙敬 (著)仏教の教授原理としての二諦説印度学仏教学研究 通号 5 1954-09-25 219-222詳細
福原 蓮月 (著)第一義諦の断面宗教研究 通号 210 1972-03-31 113-114(R)詳細
福島 光哉 (著)浄影寺慧遠の止観思想東方学 通号 36 1968-09 15-28(R)詳細
袴谷 憲昭 (著)十二巻本『正法眼蔵』撰述説再考宗学研究 通号 30 1988-03-31 91-96詳細
塚田 貫康 (著)入菩提行論細疏第九章試訳(1)大崎学報 通号 144 1988-03-20 1-29(L)詳細
玉城 康四郎 (著)死と不死仏教学 通号 22 1987-09-18 23-34詳細
田原 謙三 (著)和辻哲郎とカント比較思想研究 通号 11 1985-03-20 109-118(R)詳細あり
曽根 宣雄 (著)『念仏三昧宝王論』における仏身論について念仏三昧宝王論の研究 / 大正大学綜合仏教研究所叢書 通号 22 2009-09-30 327-334(R)詳細
杉山 裕俊 (著)『安楽集』と二諦説について仏教論叢 通号 58 2014-03-25 169-177(R)詳細あり
島津 現淳 (著)世親の『浄土論』の「第一義諦妙境界相」真宗教学研究 通号 15 1991-11-23 118-131詳細
佐藤 哲英 (著)阿含に於ける二諦関係の資料宗学院論輯 通号 10 1976-02-15 140-161詳細
佐藤 哲英 (著)般若経に現はるゝ二諦説宗学院論輯 通号 18 1976-03-15 89-129詳細
佐藤 哲英 (著)阿毘達磨論書に現はるゝ二諦説宗学院論輯 通号 12 1976-03-15 135-168詳細
1 2 3
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage