INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 三種教相 [SAT] [ DDB ] 三種敎相 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
五時八教 (術語) (...)  三種止観 (術語) (...)  法華玄義 (文献) (...)  三大秘宝抄 (文献) (...)  日真 (人物) (...)  開目抄 (文献) (...)  一巻教相 (術語) (...)  化法の四教 (術語) (...)  四教儀 (術語) (...)  観心本尊抄 (文献) (...) 
-- 35 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
渡部 孝順 (著)聖徳太子の頓悟思想印度学仏教学研究 通号 5 1954-09-25 160-161詳細
俞 学明 (著); 松森 秀幸 (訳)『法華経』と智顗の教育実践東アジア仏教研究 通号 14 2016-05-31 65-84(L)詳細
源 弘之 (共著); 小寺 文穎 (共著); 福原 隆善 (共著); 佐藤 哲英 (共著)宝地房証真の共同研究(二)印度学仏教学研究 通号 38 1971-03-31 169-189詳細あり
松森 秀幸 (訳); 張 風雷 (著)智顗と法華経法華経と日蓮 / シリーズ日蓮 通号 1 2014-05-20 147-167(R)詳細
松井 孝純 (著)日隆上人の本迹実相論法華思想と日隆教学:株橋先生古希記念 通号 1979-11-20 271-321詳細
朴 照映 (著)雲黙撰『釈迦如来行跡頌』の「華厳阿含一時」説について天台学報 通号 50 2008-11-30 118-128(R)詳細
朴 昭映 (著)雲默撰『釈迦如来行跡頌』に見られる天台教判についての一考察印度学仏教学研究 通号 119 2009-12-20 164-168(R)詳細
林 真芳 (著)日真上人の教学大崎学報 通号 119 1965-06-15 111-120詳細
林 真芳 (著)天台教相論天台教学の研究 通号 1978-10 283-291(R)詳細
田村 晃祐 (著)最澄の教学と日蓮東洋学論叢 通号 21 1996-03-30 31-53(L)詳細
高田 恵忍 (著)聖日蓮の教判哲学及び信条大崎学報 通号 7 1907-12-31 45-52詳細
関口 真大 (著)三種止観の成立大正大学研究紀要 通号 47 1962-03-15 1-25詳細
関口 真大 (著)教相と教理智山学報 通号 38 1974-12-20 35-58(R)詳細
関口 真大 (著)天台教相に関する論争の経過と結末大正大学研究紀要 通号 62 1976-11-01 1-21詳細
関口 真大 (著)三種教相論天台学報 通号 18 1976-11-05 17-22(R)詳細
関口 真大 (著)頓漸五味論印度学仏教学研究 通号 51 1977-12-31 61-68詳細
関口 真大 (著)日蓮聖人に見る天台三大部天台教学の研究 通号 1978-10 560-583(R)詳細
関口 真大 (著)五時八教論天台教学の研究 通号 1978-10 66-83(R)詳細
関口 真大 (著)化儀四教論天台教学の研究 通号 1978-10 37-54(R)詳細
関口 真大 (著)三種教相論天台教学の研究 通号 1978-10 106-114(R)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage