INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 仙人 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
行者 (術語) (...)  生命観 (術語) (...)  日本 (地域) (...)  阿含経 (文献) (...)  長生不死 (術語) (...)  Aṭṭhakathā (文献) (...)  独覚 (術語) (...)  ジャータカ (術語) (...)  不老不死 (術語) (...)  生活思想 (術語) (...) 
-- 78 件ヒット
1 2 3 4
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
立花 俊道 (著)漢訳諸仏伝と各語各国所伝の仏伝仏教学の諸問題 通号 1935-06 253-263(R)詳細
建部 遯吾 (著)釋尊御親臨駒沢大学仏教学会年報 通号 1934-12-08 98-101(R)詳細
竹内 健 (著)わが国に於ける阿羅羅仙人信仰について福神 通号 16 2012-08-08 65-78(R)詳細
泉田 宗健 (著)仙境禅文化 通号 193 2004-07-25 135-142(R)詳細
杉本 卓洲 (著)マトゥラーの一角仙人本生図考仏教文化の諸相:高木訷元博士古稀記念論集 通号 2000-12-06 79-97(L)詳細
沢田 瑞穂 (著)香山観音縁起の清代一異本早稲田大学大学院文学研究科紀要 通号 28 1982-03-01 219-227詳細
佐藤 俊晃 (著)能登石動山古縁起考駒沢大学大学院仏教学研究会年報 通号 18 1985-02 18-24詳細
定方 晟 (著)「貴婦人と一角獸」とインド東方 通号 29 2014-03-31 67-81(L)詳細
定方 晟 (著)仏像の耳たぶ佛の研究:玉城康四郎博士還暦記念論集 通号 1977-11-30 259-268(R)詳細
定方 晟 (著)女を負う一角仙人東方 通号 3 1987-12-21 98-105(L)詳細
佐久間 光昭 (著)ジャータカの仙人像(一)印度学仏教学研究 通号 57 1980-12-31 116-117詳細
佐久間 光昭 (著)古代インドの山岳修行者(一)曹洞宗研究員研究生研究紀要 通号 14 1982-07-30 71-91(L)詳細
佐久間 光昭 (著)ジャータカの仙人像(二)印度学仏教学研究 通号 62 1983-03-25 108-110(L)詳細あり
佐久間 光昭 (著)ジャータカの独覚像印度学仏教学研究 通号 64 1984-03-25 63-65(L)詳細
佐久間 光昭 (著)ジャータカの山岳修行者宗教学論集 通号 14 1988-03-31 185-202詳細
佐久間 光昭 (著)修験道はどこから来たか(続)宗教研究 通号 279 1989-03-31 329-330(R)詳細
菊地 勇次郎 (著)石動山の古縁起と新縁起仏教史研究 通号 6 1972-03-15 57-67詳細
上村 勝彦 (著)インドの宗教と日本人東方 通号 12 1996-12-31 18-34(L)詳細
鎌田 茂雄 (著)仏教伝来経路再考仏教の歴史と思想:壬生台舜博士頌寿記念 通号 1985-02-01 385-396詳細
金沢 弘 (著)明兆画事禅文化 通号 33 1964-06-15 43-47(R)詳細
1 2 3 4
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage