INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 物不遷論 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
肇論 (文献) (...)  不真空論 (術語) (...)  不真空論 (文献) (...)  肇論 (文献) (...)  答劉遺民書 (文献) (...)  浄源 (人物) (...)  般若無知論 (文献) (...)  Mādhyamikakārikā (文献) (...)  reduction-ad-absurdum (術語) (...)  弁宗論 (文献) (...) 
-- 15 件ヒット
1
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
三桐 慈海 (著)物不遷論に対する一見解印度学仏教学研究 通号 92 1998-03-20 1-6詳細
林 憲道  (著)『肇論』「物不遷論」に引用される孔子の言葉に関しての一考察印度学仏教学研究 通号 78 1991-03-20 87-89詳細
蜂屋 邦夫 (著)中国思想における「時」東洋における時間論の総合的研究――インド思想と仏教を中心として 通号 1992-03 67-82(L)詳細
武田 公裕 (著)僧肇の法身観龍谷大学大学院研究紀要 通号 19 1998-01-20 72-85(L)詳細
末村 正代 (著)『肇論』物不遷論における「動と静」の一解釈印度学仏教学研究 通号 126 2012-03-20 203-206(R)詳細
駒沢大学大学院『肇論疏』研究会 (共同執筆)元康撰『肇論疏』の註釈的研究(二)駒沢大学大学院仏教学研究会年報 通号 20 1987-02 57-72詳細
駒沢大学大学院『肇論疏』研究会 (編)元康撰『肇論疏』の註釈的研究(三)駒沢大学大学院仏教学研究会年報 通号 21 1988-02-29 87-116詳細
駒沢大学大学院『肇論疏』研究会 (共同執筆)元康撰『肇論疏』の註釈的研究(一)駒沢大学大学院仏教学研究会年報 通号 19 1986-02 69-99詳細
古賀 英彦 (著)動中有静論考禅学研究 通号 89 2011-02-20 47-65(R)詳細
釜淵 清英 (著)肇論の研究(一)禅学研究 通号 20 1933-11-01 59-86(L)詳細
小椋 章浩 (著)僧肇『物不遷論』の一解釈印度学仏教学研究 通号 110 2006-12-20 82-85詳細
奥野 光賢 (著)吉蔵における僧肇説の引用について(二)駒沢大学大学院仏教学研究会年報 通号 19 1986-02 36-44詳細
王 頌 (著)僧肇撰「物不遷論」の意義と浄源の理解の特質南都仏教 通号 82 2002-12-25 155-168(R)詳細
Ichimura Shohei (著)A Determining Factor that differentiated Indian and Chinese Mādhyamika Methods of Dialectic as Reductio-ad-absurdum and Paradoxical Argument respectively印度学仏教学研究 通号 66 1985-03-25 29-36(L)詳細
板野 長八 (著)慧遠僧肇の神明観を論じて道生の新説に及ぶ東洋学報 通号 1944-08-05 1-52詳細
1
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage