INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 贖罪 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
パティタ集団 (術語) (...)  清め (術語) (...) (術語) (...)  cetanā (術語) (...)  受肉 (術語) (...)  救済論 (術語) (...)  他界 (術語) (...)  ヒジリ (術語) (...)  不浄 (術語) (...)  窮迫時の法 (術語) (...) 
-- 28 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
渡瀬 信之 (著)法典において見られる人間観東洋における人間観 通号 1987-02 29-52詳細
吉田 清 (著)庶民信仰と浄土日本仏教学会年報 通号 42 1977-03 357-376詳細
横地 優子 (著)増殖する古伝承インドの夢インドの愛――サンスクリット・アンソロジー 通号 1994-02-10 119-152(R)詳細
山崎 元一 (著)古代インドの賎民制東洋学報 通号 1971-03-31 176-187詳細
山崎 元一 (著)古代インドのバラモン東洋学報 通号 1988-01-30 1-28詳細
宮地 彰雄 (著)世界への浄土真宗現代社会と浄土真宗の課題:信楽峻麿先生傘寿記念論集 通号 2006-03-25 431-451(R)詳細
峰島 旭雄 (著)植村正久近代日本の思想と仏教 通号 1982-06-17 106-117(R)詳細
藤 能成 (著)仏教とキリスト教の対話の試み九州龍谷短期大学紀要 通号 52 2006-03-14 51-68(L)詳細
平塚 景堂 (著)坐禅と瞑想禅文化 通号 211 2009-01-25 67-72(R)詳細
引田 弘道 (著)dīkṣāの一考察印度学仏教学研究 通号 82 1993-03-25 63-68(L)詳細
浜田 直也 (著)日本近代キリスト者の法然・親鸞鑽仰法然仏教の諸相 通号 2014-12-01 1013-1035(R)詳細
沼田 一郎 (著)Dharmasūtra文献における贖罪規定の位置づけ東洋学論叢 通号 37 2012-03-30 41-49(L)詳細
中村 元 (著)興教大師における懺悔興教大師覚鑁研究:興教大師八百五十年御遠忌記念論集 通号 1992-12-12 27-40詳細
徳田 幸雄 (著)宗教的回心と宗教的人間の理解宗教研究 通号 328 2001-06-30 1-25(R)詳細
谷口 茂 (著)源氏物語への仏教文学的アプローチ宗教研究 通号 299 1994-03-31 331-332(R)詳細
関岡 一成 (著)内村鑑三における東西宗教思想比較思想研究 通号 4 1977-12-20 50-59(R)詳細あり
坂本 恭子 (著)Agnihotra祭におけるPrāyaścittiについて待兼山論叢 通号 30 1996-12-25 27-38(L)詳細
坂口 ふみ (著)仏身と受肉比較思想研究 通号 7 1980-12-20 123-125(R)詳細
後藤 敏文 (著)宇宙を操る祭式インドの夢インドの愛――サンスクリット・アンソロジー 通号 1994-02-10 43-62(R)詳細
小山 典勇 (著)きよめの手段印度学仏教学研究 通号 52 1978-03-20 390-393詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage