INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        
電子佛教辭典では 1 件ヒットしました。
以下の各術語をクリックすると、SAT、DDB、INBUDSのそれぞれでその術語に関する情報を閲覧できます。
DDBを閲覧する場合、パスワードをお持ちでない方は「guest」でログインしてください。
薩婆吃隸奢
Search for "薩婆吃隸奢"
|

検索キーワード: kleśa [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
煩悩 (術語) (...)  paryavasthāna (術語) (...)  anuśaya (術語) (...)  upakleśa (術語) (...)  vikalpa (術語) (...)  saṃyoga (術語) (...)  十不善業道 (術語) (...)  avidyā - kāma - karman (術語) (...)  the Twelvefold Pratītyasamutpāda (十二因縁) (術語) (...)  arahant (術語) (...) 
-- 58 件ヒット
1 2 3
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
西村 実則 (著)kleśaとanuśaya印度学仏教学研究 通号 45 1974-12-25 150-151詳細
池田 練太郎 (著)『倶舎論』におけるkleśaとupakleśaについて印度学仏教学研究 通号 53 1978-12-31 170-171詳細
宮下 晴輝 (著)業雑染に関するAsaṅgaの見解印度学仏教学研究 通号 53 1978-12-31 176-177詳細
The Defects in the Arhat's Enlightenment仏教研究 通号 27 1998-03-30 65-98(L)詳細
Miyazaki Tensho (著)Defilement (kleśa) Originating from Erroneous Judgment (ayoniśomanasikāra) According to the Mahāyāna Sūtras印度学仏教学研究 通号 121 2010-03-25 76-81(L)詳細あり
ゴーカレー V. V. (著)Kleśa煩悩の研究 通号 1975-09 16-19(L)詳細
バパット P. V. (著)Kleśa (Kilesa) in Buddhism煩悩の研究 通号 1975-09 9-15(L)詳細
Whicher Ian (著)The Mind (citta)Nagoya Studies in Indian Culture and Buddhism: Saṃbhāṣā 通号 19 1998-09-30 23-82(L)詳細
小坂 有弘 (著)The Reading of śubhāśubhaviparyāsa in the Twenty-third Chapter of the Mūlamadhyamakakārikā印度学仏教学研究 通号 142 2017-03-25 172-176(L)詳細あり
横山 剛 (著)The Relationship between the Madhyamakapañcaskandhaka and the Ratnāvalī印度学仏教学研究 通号 145 2018-03-25 135-140(L)詳細あり
並川 孝儀 (著)The Sāṃmitīya DoctrinesBuddhist and Indian Studies in Honour of Professor Sodo MORI (森祖道博士頌寿記念・論文集) 通号 2002-01 297-310(L)詳細
葉 阿月 (著)The Theories of the “abhūtaparikalpa” and “prajñāpāramitā” in the Madhyāntavibhāga-bhāṣya(3)東方 通号 5 1989-12-28 185-192(L)詳細
西村 実則 (著)有部の法体系における煩悩大正大学綜合仏教研究所年報 通号 1 1979-05-30 47-66(R)詳細
池田 道浩 (著)依他起性,染浄,清浄駒沢短期大学仏教論集 通号 3 1997-10-30 242-233詳細
薊 法明 (著)依他起性について印度学仏教学研究 通号 100 2002-03-20 178-180(L)詳細
高崎 直道 (著)客塵煩悩煩悩の研究 通号 1975-09 190-220(R)詳細
鈴木 孝太郎 (著)客塵煩悩と妄念の一考察中央学術研究所紀要 通号 11 1982-04-20 141-158詳細
西村 実則 (著)『倶舎論』にみる「煩悩」「随眠」「随煩悩」印度学仏教学研究 通号 76 1990-03-20 268-274詳細
佐藤 海音 (著)『華厳五教章』に於ける煩悩論印度学仏教学研究 通号 140 2016-12-20 190-193(R)詳細
遠藤 信一 (著)『解脱道論』における煩悩論について印度学仏教学研究 通号 97 2000-12-20 55-58(L)詳細
1 2 3
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage