INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 梵唄 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
声明 (術語) (...)  仏教音楽 (分野) (...)  伎楽 (術語) (...)  音階 (術語) (...)  仏教儀礼 (分野) (...)  禅門日誦 (文献) (...)  宗教音楽 (術語) (...)  声明 (分野) (...)  声明 (術語) (...)  釈門儀範 (文献) (...) 
-- 30 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
深浦 正文 (著)訳経の制規日華仏教研究会年報 通号 3 1938-09-15 260-280詳細
池上 要靖 (著)身延山声明に関する一考察日蓮聖人と法華仏教:上田本昌博士喜寿記念論文集 通号 2007-02-28 389-405詳細
天納 久和 (著)梵唄についての一考察天台学報 通号 32 1990-10-20 109-112詳細
菅野 龍清 (著)法苑雑縁原始集をめぐって印度学仏教学研究 通号 98 2001-03-20 247-250詳細
金 永晃 (著)仏教文化とメディア大正大学綜合仏教研究所年報 通号 36 2014-03-31 518-519(R)詳細
仏教の音楽論講座仏教思想 通号 7 1975-12-25 257-302(R)詳細
水原 夢江 (著)古き魚山声明博士と只博士の成立について印度学仏教学研究 通号 69 1986-12-25 168-170詳細
松長 有慶 (著)藤井制心著「仏教音楽史概説」について密教文化 通号 12 1950-12-25 47-48(R)詳細
齊藤 隆信 (著)白延訳『須頼経』の偈と覓歴の「高声梵唄」仏教と文化:多田孝正博士古稀記念論集 通号 2008-11-30 259-281(R)詳細
齊藤 隆信 (著)白延訳『須頼経』の偈と覓歴の高声梵唄印度学仏教学研究 通号 116 2008-12-20 50-56(L)詳細
下宮 高純 (著)日蓮宗の十種供養式日蓮教学研究所紀要 通号 6 1979-03-31 45-52(R)詳細
金岡 照光 (編)敦煌文献目録 スタイン・ペリオ蒐集(漢文文献編)東洋学研究 通号 25 1991-04-25 1-305(L)詳細
野村 良雄 (著)東洋音楽学会編『仏教音楽』鈴木学術財団研究年報 通号 9 1973-03-31 93-95(L)詳細
木村 誠治 (著)天台声明についての一考察教化研修 通号 21 1978-03-31 45-49(R)詳細
趙 明烈 (著)朝鮮時代仏教歌辞に現らわれた浄土信仰印度学仏教学研究 通号 92 1998-03-20 204-208(L)詳細
天納 伝中 (著)中国寺院音楽の一考察天台学報 通号 26 1984-11-05 50-55詳細
天納 伝中 (著)中国声明の聖地魚山について叡山学院研究紀要 通号 24 2002-03-10 1-7詳細
井上 亮淳 (著)中国魚山について密教学研究 通号 28 1996-03-30 1-13(R)詳細
渋谷 厚保 (著)声明三蔵玄沙広録 通号 3 2016-04-10 215-216(R)詳細
木村 誠治 (著)宗教儀礼の機能と声明教化研修 通号 30 1987-03-31 150-157(R)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage