INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 生身 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
分身 (術語) (...)  善光寺 (術語) (...)  仏身観 (術語) (...)  法身 (術語) (...)  説話 (術語) (...)  仏性 (術語) (...)  女人救済 (術語) (...)  善光寺如来信仰 (術語) (...)  美術史 (分野) (...)  因果思想 (術語) (...) 
-- 69 件ヒット
1 2 3 4
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
田中 かの子 (著)礼拝像の形成過程にみられる宗教の特質比較思想研究 通号 15 1989-03-31 146-149(R)詳細
神子上 恵竜 (著)竜樹菩薩の弥陀仏身思想の研究宗学院論輯 通号 19 1976-03-15 1-64詳細
佐藤 妙晃 (著)『立正安国論』写本の研究日蓮教学研究所紀要 通号 33 2006-03-10 19-29(R)詳細
静 慈圓 (著)洛陽福先寺の興亡と善無畏密教学研究 通号 31 1999-03-30 69-87(R)詳細
朝岡 知宏 (著)永観の仏身仏土観仏教論叢 通号 55 2011-03-25 93-99(R)詳細あり
山田 泰弘 (著)真間弘法寺の諸尊像大崎学報 通号 152 1996-03-25 53-114詳細
新田 智通 (著)マハーヴァストゥのブッダ観再考宗教研究 通号 347 2006-03-30 245-246(R)詳細
久保田 力 (著)マナスのトリックスター性(II)東北芸術工科大学紀要 通号 5 1998-05-30 14-69(R)詳細
坂本 廣博 (著)法性生身について天台学報 通号 47 2005-11-01 35-41詳細
藤堂 俊英 (著)法蔵ボサツ論攷浄土宗学研究 通号 8 1976-03-31 153-174(R)詳細
甲田 宥吽 (著)宝寿二門の中院流密教文化 通号 139 1982-09-21 27-42(R)詳細
生駒 哲郎 (著)平安時代後期の生身信仰立正大学大学院年報 通号 14 1997-03-01 15-25詳細
山口 益 (著)仏身観の思想的展開仏教学セミナー 通号 17 1973-05-30 1-14(R)詳細
山口 史恭 (著)不空訳経軌における意成身について豊山教学大会紀要 通号 42 2014-03-31 91-113(R)詳細
古幡 昇子 (著)兵庫・浄土寺菩薩面の制作者と造像背景仏教芸術 通号 306 2009-09-30 13-54(R)詳細
長岡 龍作 (著)彼岸・因果・表象日本仏教綜合研究 通号 6 2008-05-31 31-52(R)詳細
内田 啓一 (著)根津美術館蔵善光寺如来縁起絵仏教芸術 通号 307 2009-11-30 71-88(R)詳細
金 希泰 (著)仁岳の『雪謗書』について宗教研究 通号 359 2009-03-30 321-322(R)詳細
奥 健夫 (著)如来の髪型における平安末~鎌倉初期の一動向仏教芸術 通号 256 2001-05-30 89-111詳細
大久保 良峻 (著)日本天台における法華円教即身成仏論東洋の思想と宗教 通号 8 1991-06-15 19-39(R)詳細
1 2 3 4
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage