INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 法然伝 [SAT] 法然傳 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
法然 (人物) (...)  法然 (人物) (...)  西方指南抄 (文献) (...)  青年ルター (文献) (...)  源空私日記 (文献) (...)  絵詞伝 (術語) (...)  三昧発得記 (文献) (...)  浄土宗 (分野) (...)  専修念仏者 (術語) (...)  私日記 (術語) (...) 
-- 60 件ヒット
1 2 3
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
東海林 良昌 (著)中世法然伝における対外観佛教大学仏教学会紀要 通号 21 2016-03-25 9-30(R)詳細
東海林 良昌 (著)近世末の法然伝法然仏教の諸相 通号 2014-12-01 259-274(R)詳細
中井真孝著『法然上人絵伝の研究』浄土学 通号 51 2014-06-30 321(R)詳細
平 雅行 (著)建永の法難と九条兼実中世文化と浄土真宗 通号 2012-08-03 113-134(R)詳細
平祐史著『法然伝承と民間寺院の研究』浄土学 通号 49 2012-06-30 190-191(R)詳細
---- ---- (著)明治時代後期の法然上人像教化研究 通号 21 2010-09-01 273-284(R)詳細
小山 正文 (著)『拾遺古徳伝絵』からみた法然と親鸞真宗教学研究 通号 31 2010-06-30 178-179(R)詳細
---- ---- (著)四十八巻伝教化研究 通号 20 2009-09-01 285-347(R)詳細
善 裕昭 (著)四十八巻伝教化研究 通号 20 2009-09-01 98-101(R)詳細
---- ---- (著)四十八巻伝教化研究 通号 19 2008-09-01 316-325(R)詳細
善 裕昭 (著)四十八巻伝教化研究 通号 19 2008-09-01 180-183(R)詳細
---- ---- (著)四十八巻伝教化研究 通号 18 2007-09-01 224-231(R)詳細
善 裕昭 (著)四十八巻伝教化研究 通号 18 2007-09-01 140-142(R)詳細
成田 俊治 (著)『法然上人涅槃図』について浄土学仏教学論叢:高橋弘次先生古稀記念論集 通号 1 2004-11-01 281-292(R)詳細
中井 真孝 (著)法然伝の系譜念仏の聖者法然 / 日本の名僧 通号 7 2004-10-01 13-35(R)詳細
田中 夕子 (著)説話における空也の研究印度学仏教学研究 通号 100 2002-03-20 72-74詳細
北城 伸子 (著)近世の宗祖伝仏教文学 通号 25 2001-03-31 19-28(R)詳細
中野 正明 (著)各種法然伝所載「御臨終の時門弟等に示される御詞」について仏教学浄土学研究:香川孝雄博士古稀記念論集 通号 2001-03-16 513-534詳細
北城 伸子 (著)法然伝と出版文化大谷大学大学院研究紀要 通号 17 2000-12-01 177-205詳細
本庄 良文 (著)法然伝についての若干の疑問浄土宗学研究 通号 26 2000-03-31 142-144(R)詳細
1 2 3
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage