INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 埋葬 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
招魂 (術語) (...)  服喪儀礼 (術語) (...)  仏教儀礼 (術語) (...) (術語) (...)  弔葬儀礼 (術語) (...)  葬法 (術語) (...)  流れ灌頂 (術語) (...)  華僑 (術語) (...)  四大 (術語) (...)  カマド塚 (術語) (...) 
-- 42 件ヒット
1 2 3
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
渋谷 厚保 (著)涅槃とは玄沙広録 通号 3 2016-04-10 69(R)詳細
ショペン グレゴリー (著); 桂 紹隆 (訳)仏教文献学から仏教考古学へ大乗仏教のアジア / シリーズ大乗仏教 通号 10 2013-10-30 3-43(R)詳細
石井 研士 (著)パネルの主旨とまとめ宗教研究 通号 375 2013-03-30 52-53(R)詳細
石井 研士 (著)パネルの主旨とまとめ宗教研究 通号 375 2013-03-30 52-53(R)詳細
清水 邦彦 (著)地蔵盆と両墓制宗教研究 通号 375 2013-03-30 344-345(R)詳細
村上 興匡 (著)本土復帰による墓地、埋葬等に関する法律の適用と現代的課題宗教研究 通号 375 2013-03-30 51-52(R)詳細
森 謙二 (著)死者の尊厳性と新葬送システム仏教文化学会紀要 通号 20 2012-03-23 36-49(L)詳細
佐伯 裕子 (著)母もつひに土となりたり禅文化 通号 223 2012-01-25 137-142(R)詳細
三宅 良幹 (著)宋代の漏沢園駒沢大学仏教学部論集 通号 38 2007-10-31 347-364(R)詳細
今井 昭彦 (著)近代日本における戦死者祭祀近代仏教 通号 12 2006-02-25 58-74(R)詳細
須藤 寛人 (著)位牌・戒名を軸として展開する葬儀教化研修 通号 48 2004-03-31 59-63(R)詳細
田沼 眞弓 (著)北朝皇帝喪礼の変遷宗教研究 通号 339 2004-03-30 235-236詳細
西野 光一 (著)明治六年の火葬禁止令下の東京大正大学綜合仏教研究所年報 通号 26 2004-03-20 324-325(R)詳細
直海 玄哲 (著)喪葬儀礼にみる儒教と仏教仏教の歴史的・地域的展開:佛教史学会五十周年記念論集 通号 2003-12-10 183-200詳細
日野西 真定 (著)高野山三昧聖の研究三昧聖の研究 通号 2001-03-30 479-486(R)詳細
中山 光勝 (著)明治六年の火葬禁止に関する公文書身延論叢 通号 6 2001-03-25 157-183(R)詳細
大谷 照裕 (著)墓と環境教学研究所紀要 通号 8 2000-03-31 161-180詳細
中郡 秀法 (著)いのちの落ち着きどころ教化研修 通号 44 2000-03-31 105-110(R)詳細
木村 誠治 (著)ペット供養と布教教化研修 通号 43 1999-03-31 53-56(R)詳細
古田 紹欽 (著)葬はどのようにしてなされたか松ヶ岡文庫研究年報 通号 10 1996-03-25 129-137(R)詳細
1 2 3
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage