INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: ヤクシャ [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
仏教美術 (分野) (...)  薬叉 (術語) (...)  Sthūpa (術語) (...)  ヤクシャ信仰 (術語) (...)  クベーラ (術語) (...)  ヤクシニー (術語) (...) 
-- 18 件ヒット
1
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
上野 照夫 (著)古代初期のインド彫刻仏教芸術 通号 41 1959-12-30 32-55(R)詳細
山本 智教 (著)サーンチー第二塔密教文化 通号 63 1963-06-10 1-18(R)詳細
干潟 竜祥 (著)上野照夫著『インド美術論考』鈴木学術財団研究年報 通号 10 1974-05-23 100-104(L)詳細
清水 乞 (著)密教の美術密教――最後の仏教 / アジア仏教史 通号 1974-06-10 185-260(R)詳細
中村 元 (著)仏教隆盛時代におけるヒンドゥー信仰の実情鈴木学術財団研究年報 通号 15 1978-11-10 23-37(R)詳細
中村 元 (著)クシャーナ王朝時代におけるヒンドゥー教の実情仏教学論文集:伊藤真城・田中順照両教授頌徳記念 通号 1979-11 295-319詳細
雲井 昭善 (著)初期仏教教団とヤクシャ(夜叉)とのかかわり宗教研究 通号 242 1980-02-20 164-165(R)詳細
姫野 翠 (著)地方舞踏劇ヤクシャガーナの成立ドラヴィダの世界:インド入門Ⅱ 通号 1994-03-11 307-317(R)詳細
森 雅秀 (著)オリッサ州立博物館の密教美術高野山大学密教文化研究所紀要 通号 10 1997-01-25 191-232(L)詳細あり
高橋 堯英 (著)クシャン朝下のストゥラーにおける宗教事情に関する一考察印度学仏教学研究 通号 91 1997-12-20 159-163詳細
永田 郁 (著)マトゥラーのヤクシャ像の一考察密教図像 通号 16 1997-12-22 107-130(L)詳細
永田 郁 (著)南インドにおける「降魔成道」図の魔衆図像に関する一考察仏教芸術 通号 260 2002-01-30 13-32(R)詳細
永田 郁 (著)南インドにおける「降魔成道」図の魔衆図像に関する一考察仏教芸術 通号 261 2002-03-30 101-116(R)詳細
高橋 堯英 (著)サカ=クシャン時代のマトゥラーにおけるヤクシャ信仰に関する一考察印度学仏教学研究 通号 101 2002-12-20 77-82(L)詳細
高橋 堯英 (著)サカ・クシャン支配下における諸宗教の融和仏教文化の諸相:坂輪宣敬博士古稀記念論文集 通号 2008-02-29 133-157(L)詳細
井上 貴子 (著)バーガヴァタ・メーラとナラシンハ信仰神話と芸能のインド――神々を演じる人々 / 異文化理解講座 通号 9 2008-08-31 233-253 (R)詳細
佐藤 宏宗 (著)聖樹ペリデクシオン(δενδρον περιδεξιον)東方 通号 25 2010-03-31 90-117(L)詳細
水野 善文 (著)故地のクンビーラ智山学報 通号 79 2016-03-31 103-122(L)詳細
1
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage