INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 古今集 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
万葉集 (文献) (...)  新古今集 (文献) (...)  伊勢物語 (文献) (...)  蓮如上人御文全集 (文献) (...)  六歌仙 (人物) (...)  王朝和歌 (術語) (...)  歌道 (術語) (...)  日本霊異記 (文献) (...)  山家集抄 (文献) (...)  堀川百首 (文献) (...) 
-- 32 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
有川 武彦 (著)仏教の影響より見たる万葉集以後、古今集に至る和歌仏教研究 通号 15 1924-03-20 150-155詳細
橘 純孝 (著)中世に於ける歌道と仏道との接近大谷学報 通号 80 1940-12-15 89-110詳細
榎 一雄 (著)成都の石筍と大秦寺東洋学報 通号 1947-10-25 67-78詳細
堀 一郎 (著)釈教歌成立の過程について印度学仏教学研究 通号 6 1955-03-30 11-15詳細
太室 道者 (著)早春禅文化 通号 4 1956-03-25 24-25(R)詳細
心敬の連歌仏教文学研究 通号 1968-06 181-204(R)詳細
北山 正迪 (著)禅と中世初期歌論禅の本質と人間の真理 通号 1969-08-15 785-851(R)詳細
渡辺 守順 (著)中世和歌集における叡山仏教印度学仏教学研究 通号 55 1979-12-31 208-211詳細
高木 きよ子 (著)新古今集にみられる宗教意識宗教研究 通号 242 1980-02-20 72-74(R)詳細
山田 昭全 (著)西行の和歌観と密教大乗仏教から密教へ:勝又俊教博士古稀記念論集 通号 1981-09-20 1069-1084詳細
Dennis J.Nolan (著)Yuasa Nobuyuki: The Zen Poems of Ryōkan駒沢大学仏教学部論集 通号 13 1982-10 38-56(L)詳細あり
夜久 正雄 (著)日本人の自然観比較思想研究 通号 9 1982-12-20 22-25(R)詳細あり
中川 英子 (著)西行の古典享受(下)東洋大学大学院紀要 通号 25 1989-02-28 267-279詳細
佐佐木 幸綱 (著)浄土幻想季刊仏教 通号 11 1990-04-15 2-3(R)詳細
松本 晧一 (著)我国の「庶民」仏教感情と「いのち」日本仏教学会年報 通号 55 1990-05-25 303-314詳細
森 章司 (著); 森 章司 (著)「無常」「無我」の日本的受容東洋学術研究 通号 124 1990-12 84-97(R)詳細
石黒 大俊 (著)蓮如聖人のお歌について龍谷教学 通号 26 1991-06-01 19-32詳細
鈴木 佐内 (著)『新古今集』の慈円の歌にみえる「野寺の鐘」について智山学報 通号 55 1992-03-31 149-161(R)詳細
ベルナール フランク (著)源融の霊岩波講座 日本文学と仏教 通号 2 1994-01-07 159-180詳細
村上 保寿 (著)自然との冥合季刊仏教 通号 28 1994-07-15 122-130(R)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage