INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前村上 真完 ( むらかみ しんかん, Shinkan Murakami ) 著 (聖和短期大学教授・文博)
タイトル後期シャンカラ派における仏教理解
タイトル読みこうきしゃんからはにおけるぶっきょうりかい
サブタイトルAdvaita-Brafma-Siddhiの所説
タイトル(欧文)Buddhist Philosophy Interpreted and Criticized in the Later Advaita
サブタイトル(欧文)viz. in the Advaita-Brahma-Siddhi
該当ページ60-79
媒体名 印度哲学仏教学
媒体名欧文 Hokkaido Journal of Indological and Buddhist Studies
通号 13
ISSN 09128816
編者 藤田宏達
発行日1998-10-30
発行者北海道印度哲学仏教学会
発行地札幌
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インドの中央部 カシュミール カシュミール (地域) インド (地域) 11世紀 (時代) Zhwalu寺院 (地域) ネパール (地域) マッラ インドの中央部 (地域) 十三世紀初 (時代) 1930年代 (時代)
  時代   十三世紀初 八世紀 十世紀 十三世紀 十六-七世紀 十七世紀 十四世紀 十七-八世紀 十八世紀初頭 一六五〇年 一六〇〇年 ヴィクラマ暦一七六一年 西暦一七〇四年 一七〇〇年 カシュミール (地域) 八世紀 (時代) インド (地域) インド哲学 (分野) 日本 (地域) 日本仏教 (分野) インド仏教 (分野) 唐代 (時代) 七世紀 (時代) 中国 (地域) 十三世紀 (時代) 現代 (時代) 九世紀 (時代) 彫刻史 (分野) 浄土教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 曹洞宗 (分野) 十二世紀 (時代) 日蓮宗 (分野) 仏教美術 (分野) 比較哲学 (分野) 十七世紀 (時代) 江戸時代 (時代) 十四世紀 (時代) イスラム (地域) 十六-七世紀 (時代) チベット仏教 (分野) チベット (地域) 浄土宗 (分野) 十八世紀初頭 (時代) 十七-八世紀 (時代) 一六五〇年 (時代) 一六〇〇年 (時代) ヴィクラマ暦一七六一年 (時代) 西暦一七〇四年 (時代) 一七〇〇年 (時代) 後期シャンカラ派 (分野)
  分野   後期シャンカラ派 仏教 ヴェーダーンタ派 不二一元論Advaita学派 仏教の四派 毘婆沙師 説一切有部 経量部 瑜伽行派 中観派 集合体説 縁起説 択滅・非択滅説 虚空説 相続説 唯識説 外境実在説 外境推理説 アーラヤ識説 空思想 ヴェーダーンタ説 インド哲学 刹那的識即我論 アポーハ説 極微説 不二一元論 仏教説 一七〇〇年 (時代) 仏教 (分野) ヴェーダーンタ学派 (分野) クマーリラ (人物) 現代 (時代) 宗教 (分野) 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 日本仏教 (分野) 中世 (時代) 近代 (時代) インド (地域) シャンカラ (人物) インド哲学 (分野) śaṅkara (人物) Advaitavedānta (分野) Yāmuna (人物) Vedānta (分野) Sureśvara (人物) ヴェーダーンタ派 (分野) 仏教の四派 (分野) 不二一元論Advaita学派 (分野) 毘婆沙師 (分野) 説一切有部 (分野) アビダルマ仏教 (分野) インド仏教 (分野) 部派仏教 (分野) 世親 (人物) 仏教学 (分野) 倶舎論 (文献) アビダルマ (分野) 仏教論理 (分野) 仏教論理学 (分野) 瑜伽行学派 (分野) 瑜伽師地論 (文献) 大乗仏教 (分野) 無著 (人物) 唯識 (分野) 中観学派 (分野) 竜樹 (人物) 清弁 (人物) 月称 (人物) 中論 (文献) チベット仏教 (分野) 中観派 (分野) 縁起説 (分野) 原始仏教 (分野) 南方上座部 (分野) 集合体説 (分野) 択滅・非択滅説 (分野) 虚空説 (分野) 相続説 (分野) 唯識説 (分野) 中国仏教 (分野) 成唯識論 (文献) 無相唯識派 (分野) 外境推理説 (分野) 外境実在説 (分野) アーラヤ識説 (分野) 空思想 (分野) 般若経 (文献) 中観 (分野) ナーガールジュナ (人物) インド大乗 (分野) 現観荘厳論 (文献) ミーマーンサー学派 (分野) 古代 (時代) ヴェーダーンタ (分野) ジャイナ教 (分野) アポーハ説 (分野) 刹那的識即我論 (分野) 極微説 (分野) 不二一元論 (分野) Advaita (分野) Śaṅkara (人物) 仏教説 (分野) Maṇḍanamiśra (人物)
  人物   シャンカラ ヴァーチャスパティミシュラ Amalânanda アッパヤディークシタ Ānandagiri Govindânanda マーダヴァ サダーナンダ ダスグプタ Haramohan Mishra マドゥスーダナ ポッター ゴーデ Prakāśânanda Vijñānabhikṣu ヴァーナマ・シャーストリ ラーマーヌジャ シュリーカンタ チャンドラキールティ ダルマキールティ シュリー・ハルシャ スレーシュヴァラ インド哲学 (分野) Śaṅkara (人物) ラーマーヌジャ (人物) ヴェーダーンタ (分野) ヴェーダーンタ哲学 (分野) ヴェーダーンタ学派 (分野) ヴェーダーンタ派 (分野) バガヴァッド・ギーター (文献) サーンキヤ学派 (分野) ボージャ王 (人物) ガウタマ (人物) ニヤーヤ・スートラ (文献) 陳那 (人物) ヴァーツヤーヤナ (人物) イーシュヴァラ ヴェッディヨータカラ (人物) ヴァーチャスパティミシュラ (人物) アッパヤディークシタ (人物) Amalânanda (人物) Ānandagiri (人物) Govindânanda (人物) マーダヴァ (人物) 全哲学綱要 (文献) Mādhava (人物) インド学 (分野) Bhaiṣajyaguru-sūtra (文献) インド思想 (分野) シャンカラの世界征服 (文献) ナクリーシャ・パーシュパタ (人物) アッパヤ・ディークシタ (人物) インド哲学史 ヴェーダーンタ・サーラ (文献) Abū'lFaẓl (人物) Sadānanda (人物) ダスグプタ (人物) サダーナンダ (人物) HaramohanMishra (人物) マドゥスーダナ (人物) マドヴッバ (人物) サラスヴァーディー (人物) サルヴァジュニャートマン (人物) シッダーンタビンドゥ (文献) ポッター (人物) ゴーデ (人物) Prakāśânanda (人物) Vijñānabhikṣu (人物) Vācaspatimiśra (人物) 数論派 (分野) サーンキヤ (分野) Sāṃkhyasūtra (文献) Dharmarāja (人物) Saṃkhyakārikā (文献) Yogabhāṣya (文献) Vyāsa (人物) シャンカラ (人物) Rāmānuja (人物) シュリーバーシヤ (文献) マドヴァ (人物) チャンドラキールティ (人物) ナーガールジュナ (人物) バーヴィヴェーカ (人物) ツォンカパ (人物) 中観派 (分野) バーヴァヴィヴェーカ (人物) インド仏教 (分野) シャーンタラクシタ (人物) Candrakīrti (人物) Dharmakīrti (人物) 仏教論理学 (分野) 法称 (人物) ディグナーガ (人物) カマラシーラ (人物) 論理学 (分野) ダルモーッタラ (人物) ダルマキールティ (人物) スレーシュヴァラ (人物) パドマパーダ (人物) ナイシュカルムヤ・シッディ (文献) Sureśvara (人物) ウパニシャッド (文献)
  術語   個我 個我原理 元素 元素から成るもの 外的集合体 心所 内的集合体 五蘊 cetana 極微 縁起 因相応 縁相応 無明 十二縁起 刹那滅 択滅 非択滅 虚空 属性 基体 形象 アポーハ 習気 アーラヤ識 日常的言行 三時 虚妄 無明の拠り所 虚偽 第一義的存在性 日常経験的存在性 第一義諦 世俗諦 真実 tattva 幻力より成る 空性 真如 tathatā 無属性 nirguṇa 解脱 ātman (術語) 自在神 (術語) 個我原理 (術語) マーヤー (術語) 不二一元論 (術語) スレーシュヴァラ (人物) Kūṭastha (術語) 最高我 (術語) 個我 (術語) 元素 (術語) 元素から成るもの (術語) 楊光先事件 (術語) 迷信 (術語) 感官 (術語) 古典サーンキヤ説 (術語) 外的集合体 (術語) (術語) 心所 (術語) (術語) 正法眼蔵 (文献) 意識 (術語) citta (術語) (術語) (術語) 身体 (術語) 心王 (術語) 心相応 (術語) ウイグル訳 (文献) 法蘊足論 (文献) 内的集合体 (術語) 敦煌写本 (術語) 入阿毘達磨論 (文献) 五蘊 (術語) 十二処 (術語) 無我 (術語) 五取蘊 (術語) 阿含経 (文献) 五位 (術語) 非我 (術語) 縁起 (術語) 認識 (術語) アートマン (術語) (術語) プドガラ (術語) attan (術語) sparśa (術語) ekindriyajīva (術語) (術語) 極微 (術語) caitanya (術語) cetanā (術語) 順正理論 (文献) 実句義 (術語) 実体 (術語) 原子論 (術語) 四大種 (術語) 八事俱生 (術語) 和集 (術語) 衆賢 (人物) (術語) 原始仏教 (分野) 中論 (文献) 無自性 (術語) 無常 (術語) 空性 (術語) 二諦 (術語) 縁相応 (術語) 因相応 (術語) 無明 (術語) 渇愛 (術語) (術語) avidyā (術語) 真如 (術語) 無知 (術語) 如来蔵 (術語) 煩悩 (術語) 四諦 (術語) 三法印 (術語) dhātu-vāda (術語) 縁起思想 (術語) kṣaṇabhaṅga (術語) 三性説 (術語) 瞬間的存在性論証 (術語) 無常と刹那 (術語) Kṣaṇabhaṅgavivaraṇa (文献) 瑜伽行唯識学派 (術語) 非択滅 (術語) 聖道 (術語) 断惑 (術語) 刹那滅 (術語) (術語) 虚空 (術語) (術語) 択滅 (術語) 無為 (術語) 悟り (術語) 三摩地 (術語) 滅尽定 (術語) 本事経 (文献) 縁欠 (術語) 法華経 (文献) 十住毘婆沙論 (文献) 一切法 (術語) 戯論分別 (術語) 自性 (術語) 自性本源 (術語) 運動 (術語) 基体 (術語) 汎神論 (術語) 色の存在 (術語) 触覚 (術語) 否定的随件 (術語) 特殊的属性 (術語) 属性 (術語) hetu (術語) 依他起性 (術語) 形象 (術語) 知覚論 (術語) 証得 (術語) 対境 (術語) アポーハ (術語) 外界 (術語) Citrādvaitaprakāśavāda (術語) 事物 (術語) Vārtikālaṅkāla (文献) Pramāṇasamuccaya (文献) 普遍 (術語) 習気 (術語) 集量論 (文献) apoha (術語) sāmānādhikaraṇya (術語) Tattvasaṃgraha (文献) (術語) アーラヤ識 (術語) 形象虚偽論者 (術語) 菩薩道 (術語) 意言 (術語) 熏習 (術語) 無妙 (術語) vāsanā (術語) 瑜伽師地論 (文献) アーダーナ識 (術語) 唯識 (術語) 末那識 (術語) 自我 (術語) 解脱 (術語) 厭世思想 (術語) 形而上学的実在論 (術語) vartman (術語) 二道五火説 (術語) 世界 (術語) (術語) 三時 (術語) 声門集 (術語) 正法 (術語) 末法思想 (術語) 法滅思想 (術語) 日常的言行 (術語) 虚妄 (術語) avinābhāva (術語) 無明の拠り所 (術語) 客観的妥当性 (術語) 第六識 (術語) 無縁 (術語) 虚偽 (術語) 第一義的存在性 (術語) 歴史書 (術語) 重層性 (術語) 日常経験的存在性 (術語) 第一義諦 (術語) 世俗諦 (術語) 俗諦 (術語) ガンダーラ仏 (術語) 般若経 (文献) 勝義諦 (術語) 仏教的経験 (術語) 聞信 (術語) 根本経験 (術語) 二諦説 (術語) Tarkajvālā (文献) 邪世俗 (術語) 世諦 (術語) 中道 (術語) (術語) 方便 (術語) 教行信証 (文献) 本願 (術語) Lalitavistara (文献) 神的実在 (術語) 宗教多元主義 (術語) satya (術語) tathatā (術語) 大ビルシャナ (術語) 三摩耶戒 (術語) Satyasiddhiśāstra (文献) 真理 (術語) 大乗現観品 (文献) bhuvana-adhvan (術語) tattva (術語) 中観派 (術語) 空用 (術語) 法身 (術語) 仏性 (術語) 大乗起信論 (文献) 本覚思想 (術語) 正智 (術語) 転依 (術語) brahman (術語) 本無 (術語) 無属性 (術語) 阿毘達磨大乗経 (文献) nirvikalpā (術語) nirguṇa (術語) bhakta (術語) nimittakāraṇa (術語) カビール派 (術語) Brahmasūtrabhāṣya (文献) guṇa (術語) 輪廻 (術語) 涅槃 (術語) 救済 (術語) 生天 (術語) 修行 (術語) 心解脱 (術語) mokṣa (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage