INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 顕現 [SAT] 顯現 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
三性説 (術語) (...)  唯識無境 (術語) (...)  所取 (術語) (...)  日常経験 (術語) (...)  見分・相分 (術語) (...)  唯識 (術語) (...)  行相 (術語) (...)  pratibhāsa (術語) (...)  因果関係 (術語) (...)  虚妄分別 (術語) (...) 
-- 65 件ヒット
1 2 3 4
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
内田 舜円 (著)真宗仏性論龍谷学報 通号 306 1933-06 45-67詳細
長尾 雅人 (著)仏教的主体性について印度学仏教学研究 通号 1 1952-07-20 49-54詳細あり
幡谷 明 (著)実有の論理印度学仏教学研究 通号 5 1954-09-25 121-122詳細
近藤 徹称 (著)Pratipattiについて仏教論叢 通号 5 1956-11-10 75-79(R)詳細
上田 義文 (著)「顕現」の原意印度学仏教学研究 通号 18 1961-03-31 1-6詳細
武内 紹晃 (著)虚妄分別と意言宗教研究 通号 186 1965-10-31 73-74(R)詳細
横山 紘一 (著)五思想よりみた弥勒の著作宗教研究 通号 208 1971-10-31 27-52詳細
横山 紘一 (著)唯識思想における認識作用の一考察東方学 通号 46 1973-07 103-119詳細
野沢 靜證 (著)般若灯論釈「諸法不自性」論仏教学セミナー 通号 25 1977-05-30 1-7(R)詳細
森岡 清美 (著)現代巨大教団にみる構造改革日本の社会と宗教:千葉乗隆博士還暦記念論集 通号 1981-12-22 729-749(R)詳細
森山 清徹 (著)KamalaśīlaとHaribhadra印度学仏教学研究 通号 69 1986-12-25 115-119(L)詳細
榊 和良 (著)インド思想とイスラム印度学仏教学研究 通号 70 1987-03-25 53-56(L)詳細
島 岩 (著)不二一元論学派における顕現説と映像説と限定説印度学仏教学研究 通号 70 1987-03-25 44-49(L)詳細
一郷 正道 (著)瑜伽行中観派の思想仏教学セミナー 通号 45 1987-05-30 80-98詳細
大島 宏之 (著)新宗教における菩薩観大乗菩薩の世界:金岡秀友博士還暦記念論文集 通号 1987-07-20 417-434詳細
道元思想における主体について宗教研究 通号 275 1988-03-31 178-179(R)詳細
柴崎 照和 (著)明恵と仏光観宗教研究 通号 275 1988-03-31 198-199(R)詳細
福田 洋一 (著)把握対象と顕現対象について印度学仏教学研究 通号 74 1989-03-20 207-211(L)詳細
福田 洋一 (著)チャパ・チューキセンゲとサキャ・パンディタにおける対象設定の理論東方学 通号 78 1989-07 127-140(L)詳細
松本 照敬 (著)被限定者不二一元論派綱要書の研究(5)東洋研究 通号 93 1990-01-31 1-23詳細
1 2 3 4
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage