INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 仏果 [SAT] 仏果 佛果 [ DDB ]

検索対象: キーワード

-- 17 件ヒット
関連キーワード(共起数上位10件・括弧内数字は共起数/キーワード登場数。なお、このリストには検索語も含む):
仏果 (17 / 17)  日本 (6 / 57867)  インド (5 / 19629)  中国 (5 / 16892)  仏性 (5 / 666)  中国仏教 (4 / 8269)  十住心論 (3 / 322)  成唯識論 (3 / 523)  法相宗 (3 / 473)  涅槃経 (3 / 1041)  [30件まで表示]
1
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文INBUDS IDCI
高神覺昇二疋の蛇の喰ひ合智山学報 通号 4 1917-06-17 26-33(R)詳細IB00148670A-
森田竜僊二界増減論密教研究 通号 7 1922-04-01 1-31詳細IB00015048A-
立花俊道漢訳諸仏伝と各語各国所伝の仏伝仏教学の諸問題 通号 7 1935-06-01 253-263(R)詳細IB00055739A-
西義雄根本仏教における「涅槃」に就いて東洋大学紀要 通号 3 1942-12-25 77-210詳細IB00027584A-
日置孝彦『大乗義章』仏性義における仏性駒沢大学大学院仏教学研究会年報 通号 1 1967-03-01 -詳細IB00018927A-
桐渓順忍「如来とひとし」について宗教研究 通号 190 1967-03-31 120-121(R)詳細IB00104766A-
三井英光「弘仁の御遺誡」に於ける「仏果」内容とそれの反省密教学会報 通号 24 1985-03-15 19-24(R)詳細IB00014894A-
菅原泰典Buddhatva再考論集 通号 12 1985-12-31 110-112(L)詳細IB00018757A-
下川辺季由buddhatvaとbuddha-dhātu印度学仏教学研究 通号 70 1987-03-25 86-88詳細ありIB00006770A-
石島尚雄「是法住法位世間相常住」の考察宗学研究 通号 31 1989-03-31 60-65(R)詳細IB00068014A-
太田久紀唯識教学の人間像教化研修 通号 32 1989-03-31 19-37詳細IB00018882A-
静慈円弘法大師教学における因果論密教文化 通号 166 1989-03-31 1-32(R)詳細IB00016246A-
藤井教公羅什訳の問題点印度哲学仏教学 通号 13 1998-10-30 209-236詳細IB00030248A-
晴山俊英『梵網経略抄』における善悪について駒澤大学仏教学部論集 通号 32 2001-10-30 361-374(R)詳細IB00148556A-
楠淳證日本唯識における論議「仏果障」展開の意義仏教と人間社会の研究:朝枝善照博士還暦記念論文集 通号 32 2004-03-08 555-580(R)詳細IB00074019A
早川貴司『法華義記』における仏種宗教研究 通号 339 2004-03-30 228-229詳細IB00057969A-
陳宗元基の相見別種における仏説法論についての考察印度学仏教学研究 通号 120 2010-03-20 93-98(R)詳細IB00088716A-
1
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage