INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 別時意説 [SAT] 別時意説 別時意說

検索対象: キーワード

-- 17 件ヒット
関連キーワード(共起数上位10件・括弧内数字は共起数/キーワード登場数。なお、このリストには検索語も含む):
別時意説 (17 / 17)  中国 (11 / 17643)  日本 (8 / 62323)  浄土教 (8 / 5675)  善導 (7 / 2465)  中国仏教 (4 / 8520)  安楽集 (4 / 546)  日本仏教 (4 / 30899)  曇鸞 (4 / 1452)  浄土論 (4 / 696)  [30件まで表示]
1
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文INBUDS IDCI
薗田香融念仏思想の研究顕真学苑論集 通号 49 1958-04-10 157-159(L)詳細IB00037805A-
金子真補指方立相論浄土学 通号 29 1964-11-01 1-16詳細IB00017100A-
藤原了然善導教学の周辺について浄土宗学研究 通号 3 1969-03-31 217-251(R)詳細IB00082903A-
金子寛哉『群疑論』及び『安楽集』に引用される『法句経』について仏教論叢 通号 15 1971-03-30 123-128(R)詳細IB00070408A-
江隈薫迦才における別時意説の会通印度學佛敎學硏究 通号 49 1976-12-25 222-225詳細ありIB00004340A
向井亮世親造『浄土論』の背景日本仏教学会年報 通号 42 1977-03-01 161-176詳細IB00011045A-
坂上雅翁良遍『導意抄』について大正大学綜合仏教研究所年報 通号 2 1980-03-25 71-87(R)詳細IB00169392A-
坂上雅翁南都浄土教における別時意説の会通について仏教論叢 通号 24 1980-11-10 127-130(R)詳細IB00069010A-
羽田信生道綽・善導二突の観経下品観比較親鸞教学 通号 37 1980-11-20 67-83詳細ありIB00026067A
小沢勇慈僧肇作と伝わる阿弥陀経義疏について宗教研究 通号 250 1982-02-20 144-145(R)詳細IB00093984A-
村上真瑞世親の別時意説について仏教論叢 通号 27 1983-09-10 136-139(R)詳細IB00069460A-
深貝慈孝善導教学再考坪井俊映博士頌寿記念:仏教文化論攷 通号 27 1984-10-01 987-1003(R)詳細IB00045882A-
金子寛哉『群疑論』と『安楽集』佛教論叢 通号 39 1995-09-08 59-66(R)詳細IB00106444A-
吉岡妙子別時意説の研究龍谷大学大学院文学研究科紀要 通号 26 2004-12-10 143-146詳細IB00057023A-
中平了悟中国浄土教者の別時自意説への対応印度哲学仏教学 通号 22 2007-10-30 174-193(R)詳細IB00066947A-
工藤量導迦才『浄土論』における実践行体系大正大学綜合佛教研究所年報 通号 31 2009-03-31 319-319(R)詳細IB00160209A-
小谷信千代親鸞は「現世往生」を説いたか真宗教学研究 通号 34 2013-06-30 77-113(R)詳細IB00148501A-
1
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage