INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 身心脱落 [SAT] 身心脱落 身心脱𣧳 身心脫落 [ DDB ] 身心脫𣧳

検索対象: キーワード

-- 191 件ヒット
関連キーワード(共起数上位10件・括弧内数字は共起数/キーワード登場数。なお、このリストには検索語も含む):
身心脱落 (191 / 191)  日本 (166 / 62255)  道元 (146 / 4026)  正法眼蔵 (107 / 2776)  曹洞宗 (88 / 4167)  日本仏教 (74 / 30880)  如浄 (47 / 303)  宝慶記 (41 / 237)  禅宗 (37 / 3453)  中国 (33 / 17619)  [30件まで表示]
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文INBUDS IDCI
斎藤環鈴木大拙総特集 鈴木大拙――生誕一五〇年 禅からZenへ / 「現代思想」臨時増刊 通号 2020-10-18 272-281(R)詳細IB00211332A
竹村 牧男脱落即現成の哲学国際禅研究 通号 4 2019-12-24 7-25(L)詳細IB00200916A
池田魯參『報恩録』に出る「身心脱落」「非思量」説について曹洞宗総合研究センター学術大会紀要 通号 19 2018-08-31 103-108(R)詳細IB00206031A
菅原研州乙堂喚丑『正法眼蔵続絃講議』における『正法眼蔵』の引用について印度学仏教学研究 通号 143 2017-12-20 115-121(R)詳細ありIB00170636A
池田魯參瑩山撰・峨山編と伝える『報恩録』考究曹洞宗総合研究センター学術大会紀要 通号 18 2017-06-26 21-26(R)詳細IB00186277A
清野宏道道元禅師を通して見た如浄禅師の実像宗学研究紀要 通号 30 2017-03-31 29-51(R)詳細ありIB00204580A
竹村 牧男晩年の道元の坐禅観仏教の知恵 禅の世界 通号 30 2015-11-19 423-452(R)詳細IB00177981A-
杉本耕一辻口雄一郎著『正法眼蔵の思想的研究』宗教研究 通号 381 2014-12-30 249-253(R)詳細IB00223767A
竹林史博正信論争考(11)曹洞宗総合研究センター学術大会紀要 通号 15 2014-07-31 159-164(R)詳細IB00171643A
吉田道興如浄会下における道元禅師曹洞宗総合研究センター学術大会紀要 通号 14 2013-06-25 291-296(R)詳細IB00170144A
吉村 均 ナーガールジュナ(龍樹)の理解を基盤としたチベットと日本における仏教の展開比較思想研究 通号 39 2013-03-31 93-101(R)詳細ありIB00206674A
頼住光子辻口雄一郎『正法眼蔵の思想的研究』(北樹出版、二〇一二年四月二〇日)比較思想研究 通号 39 2013-03-31 207-210(R)詳細IB00206690A
辻口雄一郎『正法眼蔵』の思想的研究の可能性について比較思想研究 通号 39 2013-03-31 159-164(R)詳細IB00206683A
西岡祖秀『自己をわすれる――生き方としての仏教』奈良康明著、東京書籍、2011年7月東方 通号 27 2012-03-31 251-252(L)詳細IB00111755A-
池田魯參『坐禅用心記』撰述の意義曹洞宗総合研究センター学術大会紀要 通号 12 2011-07-01 425-430(R)詳細IB00169910A
石井義長『正法眼蔵』「現成公案」の説示について印度学仏教学研究 通号 123 2011-03-20 184-188(R)詳細ありIB00092625A
石島尚雄道元禅師と坐禅に関する一考察曹洞宗総合研究センター学術大会紀要 通号 11 2010-06-18 231-236(R)詳細IB00169723A
ミハイロワスベタラーナ道元禅師のさとりの出発点と『現成公案』での展開曹洞宗総合研究センター学術大会紀要 通号 11 2010-06-18 197-199(R)詳細IB00169712A
永井賢隆『宝慶記』における身心脱落の意義 駒沢大学大学院仏教学研究会年報 通号 43 2010-05-20 89-100(R)詳細IB00153254A
石井修道徹通義介の「身心脱落の話」について駒沢大学仏教学部研究紀要 通号 68 2010-03-31 1-44(R)詳細IB00159016A-
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage