INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: アヒンサー [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
非暴力 (術語) (...)  スナータカ (術語) (...)  人生劇場 (文献) (...)  ahiṃsā (術語) (...)  聖なる集い (術語) (...)  サイレント爆弾 (術語) (...)  ガンディー=アーシュラム (術語) (...)  不殺生戒 (術語) (...)  TITUS (術語) (...)  不盗戒 (術語) (...) 
-- 18 件ヒット
1
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
土井 久弥 (著)知識人の見たガンディー思想 通号 394 1957-04-05 65-76詳細
山崎 純一 (訳); ガルトゥング ヨハン (著)平和創造に果たす仏教の役割東洋学術研究 通号 114 1988-04 156-163(R)詳細
森本 達雄 (著)ガンディー=アーシュラムにおけるアヒンサー(非暴力)の思想原理とその実践的発展東洋学論集:佐藤匡玄博士頌寿記念 通号 1990-03 539-552詳細
ジャイナ教における「水」について宗教研究 通号 295 1993-03-31 254-255(R)詳細
神谷 信明 (著)日本における仏舎利信仰について宗教研究 通号 299 1994-03-31 355-356(R)詳細
菊藤 明道 (著)生と死の思想仏教と人間:中西智海先生還暦記念論文集 通号 1994-12-08 533-556(R)詳細
矢島 道彦 (著)シャトルンジャヤへの道インド・道の文化誌 通号 1995-02-03 84-98(R)詳細
田中 かの子 (著)「生命尊重」の思想と実践比較思想研究 通号 24 1998-03-31 65-72(R)詳細あり
井狩 弥介 (著)第二回国際ヴェーダ学ワークショップ東方学 通号 99 2000-01 135-143詳細
芹川 博通 (著)仏教思想と現代現代思想・文学と仏教――仏教を超えて / 現代日本と仏教 通号 3 2000-06-24 9-17(R)詳細
長崎 法潤 (著)マハーヴィーラ生誕2600年ジャイナ教研究 通号 7 2001-09-29 69-82(L)詳細
橋本 泰元 (著)ヒンドゥー教における暴力・非暴力平和と宗教 通号 22 2003-12-18 33-50(R)詳細
斎藤 明 (著)仏教と平和比較思想研究 通号 特別 2004-11-30 7-13(R)詳細
中村 元 (著)仏教入門(5)東方 通号 20 2005-03-31 5-16(L)詳細
池田 大作 (共著); Esquivel Adolfo Perez (共著)人権の世紀へのメッセージ東洋学術研究 通号 158 2007-05-03 4-31詳細
三友 量順 (著)M・ガンディーの宗教観に見られる普遍思想インド仏教史仏教学論叢:仲澤浩祐博士古稀記念論文集 通号 2011-02-26 49-75(L)詳細
別所 裕介 (著)「アヒンサー」の実践をめぐるチベット仏教僧と漢民族信徒の関係宗教研究 通号 371 2012-03-30 342-343(R)詳細
渡辺 研二 (著)ジャイナ教における万物一体観印度学仏教学研究 通号 141 2017-03-20 251-256(L)詳細
1
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage