INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 法華経疏 [SAT] 法華經疏 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
教判 (術語) (...)  法華義記 (文献) (...)  中国仏教 (分野) (...)  法華文句 (文献) (...)  法華経 (文献) (...)  曇曠 (人物) (...)  遍学 (術語) (...)  法華玄義 (文献) (...)  鳩摩羅什 (人物) (...)  敦煌本 (文献) (...) 
-- 44 件ヒット
1 2 3
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
今津 洪岳 (著)上宮王御製三経義疏に就いて仏書研究 通号 5 1915-01-10 4-7(R)詳細
横超 慧日 (著)釈経史考支那仏教史学 通号 1937-04-25 75-110詳細
横超 慧日 (著)竺道生撰「法華経疏」の研究大谷大学研究年報 通号 5 1952-12-15 167-276詳細
小島 文保 (著)カダリック出土梵本法華経如来神力品に於ける一二の問題仏教学研究 通号 8/9 1953-08-15 9-16(L)詳細
塩田 義遜 (著)道生の法華経疏に就て日本仏教学会年報 通号 20 1955-03 169-詳細
野村 耀昌 (著)中国文化と法華鑚仰史の連関法華経の思想と文化:法華経研究 通号 1 1965-03-20 97-127(R)詳細
三桐 慈海 (著)竺道生の思想大谷学報 通号 169 1966-06-30 29-43詳細
坂本 幸男 (著)近代中国の法華経疏の研究近代日本の法華仏教:法華経研究 通号 2 1968-03 487-504詳細
小島 文保 (著)西来寺所蔵写本法華経疏普賢品について龍谷大学論集 通号 389 1969-05-21 17-56詳細
小島 文保 (著)西来寺所蔵、写本法華経疏、分別品について龍谷大学論集 通号 400 1973-03-20 178-213詳細
中国仏教思想研究会 (著)道生撰妙法蓮花経疏対訳三康文化研究所年報 通号 9 1977-03-30 143-203詳細
平井 宥慶 (著)曇曠と法華経疏印度学仏教学研究 通号 50 1977-03-31 229-233詳細
平井 宥慶 (著)敦煌本・法華経疏の諸相豊山教学大会紀要 通号 5 1977-10-15 62-75詳細
平井 宥慶 (著)敦煌本・初期法華経疏印度学仏教学研究 通号 52 1978-03-20 289-292詳細
平井 宥慶 (著)敦煌本・北朝期法華経疏類系譜豊山学報 通号 23 1978-03-30 105-124詳細
池田 魯参 (著)円珍「法華論記」における天台研究の特質駒沢大学仏教学部論集 通号 9 1978-11 92-107詳細
池田 魯参 (著)円珍の『法華論記』について印度学仏教学研究 通号 53 1978-12-31 322-326詳細
中国仏教思想研究会 (著)道生撰妙法蓮花経疏対訳三康文化研究所年報 通号 12 1980-03-30 3-55詳細
平井 宥慶 (著)竺道生撰『法華経疏』の古形逸文三康文化研究所年報 通号 13 1981-03-30 21-31詳細
平井 宥慶 (著)敦煌本・北朝期法華経疏と他経疏印度学仏教学研究 通号 58 1981-03-31 259-264詳細
1 2 3
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage