INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 開眼 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
洒水 (術語) (...)  面授 (術語) (...)  葬式 (術語) (...)  「ほとけ」としての死者 (術語) (...)  入魂儀礼 (術語) (...)  曹洞宗 (分野) (...)  閉眼 (術語) (...)  供養 (術語) (...)  成田山 (術語) (...)  阿弥陀如来像縁起 (術語) (...) 
-- 74 件ヒット
1 2 3 4
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
---- ---- (著)東大寺叢書第一仏書研究 通号 7 1915-03-10 7-9(R)詳細
---- ---- (著)元禄度東大寺大仏開眼供養と浄土宗仏書研究 通号 54 1919-06-20 8-9(R)詳細
高楠 順次郎 (著)偶感日華仏教研究会年報 通号 1 1936-08-15 192-195詳細
藤堂 恭俊 (著)文学博士 塚本善隆著 大石仏仏教文化研究 通号 3 1953-11-20 19-19(R)詳細あり
小笠原 ---- (著)大石仏――アテネ新書五四―― 塚本善隆著仏教史学 通号 13 1954-08-10 79-80(R)詳細
石田 茂作 (著)正倉院御物と阿弥陀院資財帳仏教芸術 通号 23 1954-12-25 94-103詳細
望月 歓厚 (著)日蓮聖人の本尊について(前編)大崎学報 通号 104 1955-12-25 1-22詳細
小野 勝年 (著)伎楽の源流に遡る仏教芸術 通号 39 1959-06-30 50-70(R)詳細
岡 直己 (著)伎楽面に就いて南都仏教 通号 8 1960-11-15 100-115(R)詳細
鈴木 利三 (著)坐禅時の開眼、閉眼問題東海仏教 通号 8 1962-06-01 20-26詳細
幽石 散人 (著)玄峰塔開眼禅文化 通号 30/31 1964-01-25 55(R)詳細
鈴木 利三 (著)一禅者の坐禅の脳波による研究宗教研究 通号 186 1965-10-31 108-109(R)詳細
林 霊法 (著)近代における仏教の社会的開眼とマルクス主義浄土宗学研究 通号 2 1968-03-31 333-398(R)詳細
室山 三柳 (著)古川柳の禅僧禅文化 通号 62 1971-10-01 49-52(R)詳細
井上 薫 (著)東大寺大仏の造営飛鳥・奈良仏教――国家と仏教 / アジア仏教史 通号 12 1972-11-25 198-209(R)詳細
星 実千代 (訳); ナルキ ガワン トゥンドゥップ (著)チベット人によるチベット研究の現状日本西蔵学会々報 通号 21 1975-03-31 9(L)詳細
中村 康隆 (著)開眼と洒水宗教研究 通号 230 1976-12 96-97詳細
加藤 仁平 (著)成田山における二宮尊徳の開眼成田山仏教研究所紀要 通号 2 1977-11-25 93-148詳細
原 秀三郎 (著)小杉榲邨旧蔵「写経所請経文」について南都仏教 通号 43/44 1980-09-30 13-24詳細
杉尾 玄有 (著)道元禅師の疑団と開眼と身心脱落宗学研究 通号 28 1986-03-31 19-24(R)詳細
1 2 3 4
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage