INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

仏教における法の研究:平川彰博士還暦記念論集

媒体情報:

媒体名 仏教における法の研究:平川彰博士還暦記念論集
編者 平川彰博士還暦記念会
発行日 1975-10-10
発行者春秋社
発行地東京


収録論文: 25 件

平川 彰 原始仏教における法の意味仏教における法の研究:平川彰博士還暦記念論集5-39(R)詳細
玉城 康四郎 仏教における法の根源態仏教における法の研究:平川彰博士還暦記念論集41-75(R)詳細
早島 鏡正 仏教真理観の外相と内相仏教における法の研究:平川彰博士還暦記念論集77-96詳細
奈良 康明 古代インド仏教における「仏法」と「世法」の関係について仏教における法の研究:平川彰博士還暦記念論集97-134詳細
藤田 宏達 浄土経典における法の用例仏教における法の研究:平川彰博士還暦記念論集135-166詳細
三枝 充悳 『中論』における法(上)仏教における法の研究:平川彰博士還暦記念論集167-200詳細
瓜生津 隆真 自己と法仏教における法の研究:平川彰博士還暦記念論集201-220(R)詳細
高崎 直道 法身の一元論仏教における法の研究:平川彰博士還暦記念論集221-240詳細
勝呂 信静 唯識と法性仏教における法の研究:平川彰博士還暦記念論集241-266詳細
川崎 信定 法を知る人は存在するか仏教における法の研究:平川彰博士還暦記念論集267-292(R)詳細
柏木 弘雄 『大乗起信論』における法と義仏教における法の研究:平川彰博士還暦記念論集293-312(R)詳細
泰本 融 法の批判的分析と菩薩の観法仏教における法の研究:平川彰博士還暦記念論集313-332詳細
平井 俊栄 実相と正法仏教における法の研究:平川彰博士還暦記念論集333-354詳細
鎌田 茂雄 圭峯宗密の法界観仏教における法の研究:平川彰博士還暦記念論集355-370(R)詳細
田村 芳朗 法と仏の問題仏教における法の研究:平川彰博士還暦記念論集371-406詳細
坂東 性純 法身説法と無情説法仏教における法の研究:平川彰博士還暦記念論集407-446(R)詳細
花山 勝友 空海の思想体系仏教における法の研究:平川彰博士還暦記念論集447-466詳細
松野 純考 親鸞のダルマ観仏教における法の研究:平川彰博士還暦記念論集467-506詳細
原 実 tapas, dharma, puṇya (≒sukṛta)仏教における法の研究:平川彰博士還暦記念論集507-544詳細
前田 専学 ヴェーダーンタ哲学におけるダルマ仏教における法の研究:平川彰博士還暦記念論集545-566詳細
中田 直道 祭祀の規定としてのダルマと社会規範としてのダルマ仏教における法の研究:平川彰博士還暦記念論集567-588詳細
金岡 秀友 『ミーマーンサー・スートラ』におけるダルマについて仏教における法の研究:平川彰博士還暦記念論集589-600詳細
本多 恵 『タットヴァサングラハ』のサーンキヤ説仏教における法の研究:平川彰博士還暦記念論集601-622詳細
我妻 和男 タゴールのDharma観をめぐって仏教における法の研究:平川彰博士還暦記念論集623-640(R)詳細
山口 瑞鳳 riṅ lugs rBa dPal dbyaṅs仏教における法の研究:平川彰博士還暦記念論集641-664詳細

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage