INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

印度學佛敎學硏究 70 巻 1 号 (通号: 155)

媒体情報:

媒体名 印度學佛敎學硏究
媒体名欧文 JOURNAL OF INDIAN AND BUDDHIST STUDIES (INDOGAKU BUKKYŌGAKU KENKYŪ)
通号 155
70
1
ISSN 0019-4344
編者 日本印度学仏教学会
発行日 2021-12-20
発行者日本印度学仏教学会
発行地東京


収録論文: 91 件

一楽 真 なぜ他力の仏道か印度學佛敎學硏究1-11(R)詳細
Ji Wenjie 『大般涅槃経』聖行品の四諦解釈について印度學佛敎學硏究12-15(R)詳細
大嶋 孝道 南岳慧思における禅観と六波羅蜜印度學佛敎學硏究16-19(R)詳細
木村 周誠 天台智顗における理と事の構造印度學佛敎學硏究20-27(R)詳細
Nguyen Tuong Giang 『瓔珞経』における三観の意義と智顗の維摩経疏における三観の解釈について印度學佛敎學硏究28-31(R)詳細
柏倉 明裕 『金剛錍』における「大乘諸師」印度學佛敎學硏究32-37(R)詳細
久保田 正宏 宋代天台諸師による寂光有相説理解の一側面印度學佛敎學硏究38-43(R)詳細
張 文良 地論宗南道派の仏性説印度學佛敎學硏究44-50(R)詳細
櫻井 唯 『捜玄記』における智儼の『華厳経』観印度學佛敎學硏究51-56(R)詳細
宇野 惠教 『論註』二種法身説の背景となった経論について印度學佛敎學硏究57-62(R)詳細
長尾 光恵 中国浄土教における中有(中陰)説の導入印度學佛敎學硏究63-66(R)詳細
倉本 尚徳 善導の在家弟子に見る臨終行儀印度學佛敎學硏究67-73(R)詳細
加藤 弘孝 『西方要決釈疑通規』の成立背景について印度學佛敎學硏究74-80(R)詳細
長倉 信祐 李華撰『故左溪大師碑』をめぐる諸問題印度學佛敎學硏究81-86(R)詳細
愛宕 邦康 曹洞宗学に立脚する天童如浄研究の問題点印度學佛敎學硏究87-94(R)詳細
村上 明也 源信問・知礼答『答日本国師二十七問』の二系統の本文印度學佛敎學硏究95-100(R)詳細
辻本 臣哉 天台本覚思想と時間印度學佛敎學硏究101-105(R)詳細
武本 宗一郎 日本三論宗における「一乗」解釈の展開印度學佛敎學硏究106-109(R)詳細
成瀬 隆順 『円光大師行状画図翼賛』に見られる珍海伝の一考察印度學佛敎學硏究110-115(R)詳細
一ノ瀬 和夫 法然浄土思想における「仏土」の意味印度學佛敎學硏究116-119(R)詳細
鈴木 直也 法然の念仏観印度學佛敎學硏究120-123(R)詳細
井上 慶淳 『選択集』広本の研究印度學佛敎學硏究124-127(R)詳細
長谷川 浩文 華厳宗景雅と法然印度學佛敎學硏究128-133(R)詳細
郡嶋 昭示 念仏する凡夫に向けた聖光の主張印度學佛敎學硏究134-139(R)詳細
下端 啓介 良忠『往生要集義記』における法然の『往生要集』解釈の継承印度學佛敎學硏究140-143(R)詳細
中村 玲太 他力論と〈ひとつの仏教〉印度學佛敎學硏究144-147(R)詳細
佐伯 憲洋 良栄理本における自受用身の扱いについて印度學佛敎學硏究148-153(R)詳細
大久保 慶子 『為盛発心因縁集』における津戸の捨身往生について印度學佛敎學硏究154-157(R)詳細
伊藤 雅玄 真宗における「五正行」の位置付けについて印度學佛敎學硏究158-162(R)詳細
藤井 了興 清沢満之における救済の証明印度學佛敎學硏究163-166(R)詳細
伊藤 真 佐々木月樵における地蔵信仰と地蔵経典論印度學佛敎學硏究167-171(R)詳細
東 真行 金子大榮における「救済と他力」観印度學佛敎學硏究172-176(R)詳細
鶴留 正智 法然の「おおせ」と如来の「威」について印度學佛敎學硏究177-180(R)詳細
千葉 一生 親鸞思想における「浄土真実証」印度學佛敎學硏究181-184(R)詳細
板先 唯人 三願転入の文における第十九願意の位置付け印度學佛敎學硏究185-188(R)詳細
赤塚 祐道 『却温黄神呪経』と摩怛利神信仰印度學佛敎學硏究189-194(R)詳細
新井 一光 『正法眼蔵』における唯心について印度學佛敎學硏究195-200(R)詳細
米野 大雄 『正法眼蔵』仏性巻における心について印度學佛敎學硏究201-204(R)詳細
藤川 直子 『正法眼蔵』における構文表現の特徴印度學佛敎學硏究205-208(R)詳細
菅野 優子 『弁道話』の成立について印度學佛敎學硏究209-212(R)詳細
秋津 秀彰 『瑩山清規』諸本の「回向文」の構成について印度學佛敎學硏究213-218(R)詳細
横山 龍顯 近世成立の瑩山紹瑾伝における悟則とその根拠印度學佛敎學硏究219-224(R)詳細
佐久間 祐惟 虎関師錬の修証観印度學佛敎學硏究225-228(R)詳細
木村 俊彦 『正法山六祖傳』の原本印度學佛敎學硏究229-236(R)詳細
賈 光佐 独立性易撰『元亨釈書評閲』の史料的価値と思想的立場印度學佛敎學硏究237-240(R)詳細
矢吹 康英 『立正安国論』にみる日蓮の仏教観をめぐって印度學佛敎學硏究241-244(R)詳細
望月 真澄 佐渡における日蓮霊場の形成過程印度學佛敎學硏究245-252(R)詳細
岡田 文弘 伝・最澄『法華肝要略注秀句集』の『法華経』解釈印度學佛敎學硏究253-258(R)詳細
堀江 瑛正 左京阿闍梨日教教学の一検討印度學佛敎學硏究259-262(R)詳細
本間 俊文 西山本門寺伽藍の変遷に関する一考察印度學佛敎學硏究263-269(R)詳細
谷釜 智洋 大正期仏教教団における新たな布教活動印度學佛敎學硏究233-236(L)詳細
山口 務 覚如作『親鸞伝絵』における初稿本系の先後関係印度學佛敎學硏究227-232(L)詳細
徐 東軍(来海) 焔口儀軌における『無量寿儀軌』の引用例とその特色印度學佛敎學硏究223-226(L)詳細
洪 涛 不空訳『観世音説多利心呪経』について印度學佛敎學硏究219-222(L)詳細
伊吹 敦 敦煌本『壇經』から『曹溪大師傳』へ印度學佛敎學硏究211-218(L)詳細
楊 小平 李通玄の「法界」観印度學佛敎學硏究206-210(L)詳細
大津 健一 明曠『天台菩薩戒疏』の戒体説印度學佛敎學硏究200-205(L)詳細
松森 秀幸 法聡撰『釈観無量寿仏経記』における「五味教相」説印度學佛敎學硏究194-199(L)詳細
菅野 博史 中国天台宗における涅槃経観を示す諸概念について印度學佛敎學硏究186-193(L)詳細
王 振賢 道綽『安楽集』における三身三土論に関する一考察印度學佛敎學硏究182-185(L)詳細
楊 玉飛 隋唐時代に於ける心性思想印度學佛敎學硏究175-181(L)詳細
範 駿 涅槃図像における耆婆の登場とその意味印度學佛敎學硏究171-174(L)詳細
Arildii Burmaa 蔵蒙欽定訳語集『賢者の源』におけるゲルク派教学に基づく翻訳論印度學佛敎學硏究167-170(L)詳細
井内 真帆 寺院史(デンラプ gdan tabs)印度學佛敎學硏究161-166(L)詳細
槇殿 伴子 『マニ・カンブン』における観自在菩薩の灌頂儀礼印度學佛敎學硏究155-160(L)詳細
西沢 史仁 チベット中観思想における二諦説の設定の起源について印度學佛敎學硏究147-154(L)詳細
洪 暁卉 蔵訳『Abhiniṣkramaṇasūtra』研究印度學佛敎學硏究143-146(L)詳細
大観 慈聖 『マハーマーヤー・タントラ』所説の「性的瑜伽」印度學佛敎學硏究137-142(L)詳細
加納 和雄 Nayatrayapradīpa, Nayatrayabheda, Nayatrayahṛdaya印度學佛敎學硏究129-136(L)詳細
大塚 恵俊 インド密教における初期のアビシェーカに関する一考察印度學佛敎學硏究123-128(L)詳細
護山 真也 プラジュニャーカラグプタの真理観印度學佛敎學硏究115-122(L)詳細
道元 大成 KartṛsthakriyāとKarmasthakriyāとしての非認識印度學佛敎學硏究110-114(L)詳細
早島 慧 『大乗荘厳経論』安慧釈の撰述問題印度學佛敎學硏究103-109(L)詳細
劉 暢 『六十頌如理論注』における遍知(pari-√jñā)印度學佛敎學硏究99-102(L)詳細
西 康友 梵文法華経の偈文における韻律の特徴印度學佛敎學硏究93-98(L)詳細
壬生 泰紀 〈悲華経〉における陀羅尼印度學佛敎學硏究88-92(L)詳細
梅田 愛子 『維摩経』における声聞の扱いについて印度學佛敎學硏究83-87(L)詳細
平岡 聡 『大宝積経』「仏説入胎蔵会」の帰属部派印度學佛敎學硏究75-82(L)詳細
中島 正淳 世親とシュリーラータの思想的差異印度學佛敎學硏究70-74(L)詳細
松田 和信 大智度論におけるアシュヴァゴーシャ印度學佛敎學硏究61-69(L)詳細
生野 昌範 Vinayasūtravṛttyabhidhānasvavyākhyānaの利用価値印度學佛敎學硏究55-60(L)詳細
藤本 晃 『摩訶僧祇律』の破僧定義印度學佛敎學硏究47-54(L)詳細
千房 りょう輔 「不浄観」と「入出息念」に関する一考察印度學佛敎學硏究43-46(L)詳細
平林 二郎 パーリ律における唱誦印度學佛敎學硏究38-42(L)詳細
仲宗根 充修 仏典に見られるアージーヴィカ教の六生類説について印度學佛敎學硏究31-37(L)詳細
鈴木 知子 Rājataraṅgiṇīの第8章について印度學佛敎學硏究27-30(L)詳細
塩田 宝澍 Subodhālaṅkāraにおける言葉の修辞と意味の修辞印度學佛敎學硏究23-26(L)詳細
永井 悠斗 マガ・ブラーフマナとデーヴァラカ印度學佛敎學硏究19-22(L)詳細
山畑 倫志 ジナダッタの教団活動と聖者伝文学印度學佛敎學硏究13-18(L)詳細
堀田 和義 ジャイナ教在家信者の不殺生戒印度學佛敎學硏究8-12(L)詳細
片岡 啓 Śābarabhāṣya ad 1.1.1の重層性印度學佛敎學硏究1-7(L)詳細

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage