INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前Yamamoto Kazuhiko ( やまもと かずひこ, Kazuhiko Yamamoto ) 著 (Associate Professor, Otani University)
タイトルRaghunātha Śiromaṇi on Pakṣatā and Pratibandhaka
タイトル読みraghunathasiromanionpaksataandpratibandhaka
サブタイトル
タイトル(欧文)Raghunātha Śiromaṇi on Pakṣatā and Pratibandhaka
サブタイトル(欧文)
該当ページ249-261(L)
媒体名 仏教とジャイナ教:長崎法潤博士古稀記念論集
媒体名欧文 BUDDHISM AND JAINISM: Essays in Honour of Dr. Hojun Nagasaki on His Seventieth Birthday
ISBN 4-8313-1089-1
編者 長崎法潤博士古稀記念論集刊行会
発行日2005-11-26
発行者平楽寺書店
発行地京都
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  時代   16世紀 日本 (地域) インド (地域) 17世紀 (時代) 日本仏教 (分野) 中国 (地域) 韓国 (地域) インド仏教 (分野) 15世紀 (時代)
  分野   Navya-nyāya インド新論理学派 MmMaheśaCandraNyāyaratna (人物) 新正理学 (分野) インド (地域) Gaṅgeśa (人物) インド論理学 (分野) RaghunāthaŚiromaṇi (人物) 16世紀 (時代) 17世紀 (時代) 11世紀以降 (時代) Nyāyabodhinī (文献) インド哲学 (分野) Navyanyāya学派 (分野) Navya-nyāya (分野)
  人物   Raghunātha Śiromaṇi Tattvacintāmaṇidīdhiti (文献) Navya-Nyāya (分野) Navya-nyāya (分野) Gaṅgeśa (人物) インド新論理学派 (分野)
  文献   Tattvacintāmaṇidīdhiti Gādādharī RaghunāthaŚiromaṇi (人物) Gādādharī (文献) Tattvacintāmaṇyāloka (文献) anumiti (術語) Nyāyasiddhāntamuktāvalī (文献) 制限者 (術語) Tattvacintāmaṇi (文献) Tattvacintāmaṇisārāvalī (文献) Tattvacintāmaṇidīdhiti (文献) ガンゲーシャ (人物) Pakṣatā (術語)
  術語   Pakṣatā Anumiti Pratibandhaka Gādādharī (文献) Anumiti (術語) Pakṣatā (術語) Pratibandhaka (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage