INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前Wada Toshihiro ( わだ としひろ, Toshihiro Wada ) 著 (名古屋大学大学院文学研究科教授)
タイトルTHE ANALYTICAL METHOD OF NAVYA-NYĀYA
タイトル読みtheanalyticalmethodofnavyanyaya
サブタイトル
タイトル(欧文)THE ANALYTICAL METHOD OF NAVYA-NYĀYA
サブタイトル(欧文)
該当ページ70-82(L)
媒体名 『大智度論』の総合的研究――その成立から中国仏教への影響まで
媒体名欧文 ----
部編 課題番号11410006
特集・テーマ 平成11年度~13年度科学研究費補助金・基盤研究(B)(2) 研究成果報告書
ISSN ----
ISBN ----
編者 研究代表者 加藤純章
発行日2003-03-31
発行地東京
本文
INBUDS IDIB00092148A
引用文献ID


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  分野   インド学 インド (地域) 仏教学 (分野) 現代 (時代) 古代 (時代) インド哲学 (分野) ジャイナ教 (分野) ヴェーダ学 (分野) ヒンドゥー教 (分野)
  人物   Vidyabhusana Gaṅgeśa Śaśadhara Maṇikaṇṭha Miśra Tāranātha (人物) R.C.Majumdar (人物) インド学 (分野) Gaṅgeśa (人物) Tattvacintāmaṇi (文献) Udayana (人物) Raghunātha (人物) Navyanyāya (分野) Śaśadhara (人物) Navya-nyāya (分野) Mathurānātha (人物) Nyāyasiddhāntadīpa (文献) Nyāyarantna (文献) Tattvacomtāmaṇi (文献) 新ニヤーヤ (分野) MaṇikaṇṭhaMiśra (人物) 世親 (人物) AHistoryofIndianLogic (文献)
  文献   A History of Indian Logic Tattvacintāmaṇi Nyāyasiddhāntadīpa Nyāyaratna MaṇikaṇṭhaMiśra (人物) Tattvacintāmaṇi (文献) Gaṅgeśa (人物) Nyāyasiddhāntadīpa (文献) Nyāyakusumāñjali (文献) Udayana (人物) Tattvacintāmaṇirahasya (文献) Raghunātha (人物) Maṇikaṇa (文献) ニヤーヤ学派 (分野) Śaśadhara (人物) abhāva (術語) vyāpti (術語) ガンゲーシャ (人物) Nyāyaratna (文献) MAṇikaṇtha (人物) Navyanaiyāika (術語) navya-nyāya (術語)
  術語   navya-nyāya Nyāyaratna (文献)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage