INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 五時 [SAT] 五時 [ DDB ]

検索対象: キーワード

-- 16 件ヒット
関連キーワード(共起数上位10件・括弧内数字は共起数/キーワード登場数。なお、このリストには検索語も含む):
五時 (16 / 16)  中国 (10 / 17110)  中国仏教 (7 / 8331)  日本 (5 / 58889)  法華玄義 (5 / 707)  天台宗 (4 / 2621)  日本仏教 (4 / 29309)  智顗 (4 / 1763)  五味 (3 / 24)  化儀四教 (3 / 28)  [30件まで表示]
1
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文INBUDS IDCI
森観涛三諦論より見たる今家の教判叡山学報 通号 7 1933-11-01 321-327(R)詳細IB00036254A-
春日禮智仏教印度の地理的考察仏教史学 通号 7 1950-10-01 66-79(R)詳細IB00155082A
池田魯参法華円教にみる時間構造駒澤大學佛敎學部硏究紀要 通号 30 1972-03-15 85-106詳細IB00019479A-
関口真大天台大師教学の綱要印度學佛敎學硏究 通号 49 1976-12-25 47-54詳細ありIB00004288A
池田魯参天台智顗の時間論天台教学の研究 通号 49 1978-10-01 154-158(R)詳細IB00054248A-
関口真大五時と五昧天台教学の研究 通号 49 1978-10-01 433-445(R)詳細IB00054268A-
blank!!!!!吉蔵における法華経と諸大乗経典の比較大倉山論集 通号 19 1986-03-20 205-270詳細IB00035730A-
末光愛正天台五時教判と三論教学三論教学の研究 通号 19 1990-10-30 297-318詳細IB00043570A-
池田晃隆天台教判と伝教大師の教判仏教文化の展開:大久保良順先生傘寿記念論文集 通号 19 1994-11-24 395-412詳細IB00044675A-
河村孝照御遺文『一代五時図』の取扱いについて日蓮教学教団史論叢:渡辺宝陽先生古稀記念論文集 通号 19 2003-03-13 233-252(R)詳細IB00048763A-
吉村誠基の三転法輪説の解釈について印度学仏教学研究 通号 106 2005-03-20 213-318(R)詳細ありIB00085361A
藤平寛田中古天台における「四教五時名目」の一形態天台学報 通号 10000 2007-10-30 93-103(R)詳細IB00081273A-
木内尭大『守護国界章』における化儀四教と五味との関係天台学報 通号 50 2008-11-30 93-101(R)詳細IB00080432A-
朴照映雲黙撰『釈迦如来行跡頌』の「華厳阿含一時」説について天台学報 通号 50 2008-11-30 118-128(R)詳細IB00080497A-
朴昭映志磐撰『仏祖統紀』に見られる釈尊観についての一考察印度學佛敎學硏究 通号 122 2010-12-20 216-220(R)詳細IB00091897A
遠藤祐介六朝期における頓悟説の展開 武蔵野大学仏教文化研究所紀要 通号 31 2015-03-01 1-17(L)詳細IB00195361A-
1
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage