INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 終末期医療 [SAT] 終末期医療 終末期醫療

検索対象: キーワード

-- 15 件ヒット
関連キーワード(共起数上位10件・括弧内数字は共起数/キーワード登場数。なお、このリストには検索語も含む):
終末期医療 (15 / 15)  日本 (10 / 58584)  医学 (5 / 117)  スピリチュアルケア (4 / 43)  アーユルヴェーダ (3 / 32)  インド (3 / 19787)  ビハーラ (3 / 46)  ホスピス (3 / 52)  仏教学 (3 / 6822)  宗教学 (3 / 3216)  [30件まで表示]
1
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文INBUDS IDCI
奈倉道隆終末期医療をめぐる日本と欧米との思想的相違比較思想研究 通号 22 1996-03-31 42-49(R)詳細ありIB00074464A-
小池清廉Suicide and Euthanasia from a Buddhist Viewpointインド学チベット学研究 通号 5/6 2001-03-01 144-190(L)詳細IB00038301A-
諸岡了介生を看取る宗教研究 通号 351 2007-03-30 137-138(R)詳細IB00118870A-
吉次通泰古代インドにおける終末期医療に対する考え方印度學佛敎學硏究 通号 114 2008-03-20 260-263(L)詳細ありIB00075203A
吉次通泰古代アーユルヴェーダの終末期医療インド哲学仏教学研究 通号 15 2008-03-31 57-70 (L)詳細IB00063499A-
今岡達雄往生と死への準備研究教化研究 通号 20 2009-09-01 70-73(R)詳細IB00181413A-
今岡達雄医療技術の進展と浄土教佛教論叢 通号 54 2010-03-25 297-302(R)詳細ありIB00125592A-
打本弘祐医療・福祉現場における<ビハーラ僧>の現代的役割について宗教研究 通号 363 2010-03-30 527-528(R)詳細IB00083553A-
種村健二朗死ぬ苦しみからの解放と人間の成長武蔵野大学仏教文化研究所紀要 通号 26 2010-03-31 29-32(R)詳細IB00195215A-
諸岡了介終末期医療における民俗とスピリチュアリティ宗教研究 通号 367 2011-03-30 110-111(R)詳細IB00113326A-
浅見洋グリーフケアと宗教宗教研究 通号 367 2011-03-30 384-385(R)詳細IB00093710A-
今岡達雄往生と死への準備研究教化研究 通号 22 2011-09-01 69-71(R)詳細IB00204789A
子島潤〈死の痛み〉を癒す医療鶴見大学仏教文化研究所紀要 通号 18 2013-03-31 10-19(R)詳細IB00198209A-
前田伸子終末期医療を支援する臨床宗教師の育成事業鶴見大学仏教文化研究所紀要 通号 20 2015-03-31 33-38(R)詳細IB00197760A-
木村清孝パネルディスカッション・質疑応答鶴見大学仏教文化研究所紀要 通号 20 2015-03-31 39-56(R)詳細ありIB00197761A-
1
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage