INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 真俗二諦説 [SAT] 真俗二諦説 真俗二諦說 眞俗二諦説 眞俗二諦說

検索対象: キーワード

-- 17 件ヒット
関連キーワード(共起数上位10件・括弧内数字は共起数/キーワード登場数。なお、このリストには検索語も含む):
真俗二諦説 (17 / 17)  日本 (6 / 58867)  浄土真宗 (5 / 5383)  インド (4 / 19814)  インド仏教 (4 / 7730)  中国 (4 / 17110)  中論 (3 / 735)  勝義諦 (3 / 57)  島地黙雷 (3 / 133)  日本仏教 (3 / 29292)  [30件まで表示]
1
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文INBUDS IDCI
渡辺明照天台円融論における弁証法的思惟比較思想研究 通号 6 1979-12-20 78-88(R)詳細IB00074649A-
吉原栄覚覚存の位相密教文化 通号 98 1972-03-30 34-47(R)詳細IB00015951A-
山野俊郎武覚超著『天台教学の研究』仏教学セミナー 通号 49 1989-05-30 96-101(R)詳細ありIB00026835A-
山田恭道世俗諦について印度學佛敎學硏究 通号 17 1961-01-25 124-125詳細ありIB00001219A
山崎龍明仏教者の平和論平和と宗教 通号 23 2004-12-20 35-50(R)詳細IB00073071A-
前川重絅中論の研究仏教大学仏教文化研究所所報 通号 1 1984-03-31 13-16詳細ありIB00028221A
前川重絅中論の研究仏教大学仏教文化研究所所報 通号 3 1987-03-31 4-6詳細ありIB00028236A
藤謙敬仏教の教授原理としての二諦説印度學佛敎學硏究 通号 5 1954-09-25 219-222詳細ありIB00000343A
福嶋寛隆神道国教政策下の真宗近代の真宗 / 親鸞大系 通号 10 1989-01-30 3-34(R)詳細IB00189019A
福嶋寛隆神道非宗教論と真宗教団の課題 / 親鸞大系 通号 11 1989-07-31 127-150(R)詳細IB00189080A
西義雄真俗二諦説の構造仏教の根本真理―仏教における根本真理の歴史的諸形態 通号 11 1956-11-10 197-218(R)詳細IB00054367A-
中村薫楊仁山の真宗批判日本仏教学会年報 通号 67 2002-05-25 175-188詳細IB00011780A-
田辺正英出会いと交わり宗教研究 通号 186 1965-10-31 38-39(R)詳細IB00105403A-
清水俊史「仏陀の言葉」の二重性を巡る解釈浄土学 通号 53 2016-06-30 221-246(R)詳細IB00173660A
信楽峻麿近代真宗教学における真俗二諦論の諸説近代真宗思想史研究 通号 53 1988-06-20 7-88詳細IB00051893A-
佐藤成順中国仏教思想形成の歴史的背景東洋学術研究 通号 63 1973-11-05 37-53(R)詳細IB00200659A
宇治和貴靖国問題の現在と真宗教団浄土真宗総合研究 通号 1 2006-03-31 179-181(R)詳細IB00206284A
1
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage